建築状況

2013年1月24日

新館建設現場の埋蔵文化財発掘調査も無事終了し、10月から敷地の掘削が始まっています。
今後、今年秋にかけて、地下部分の掘削工事が進められます。
新館の地下1、2階には、約65万冊相当の収蔵能力を持つ書庫が設けられる予定です。

増築棟建築予定地