国際子ども図書館について

国際子ども図書館メールマガジン第55号( 2013年4月24日 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ---------------------------------------------------------------
     ★★★ 国際子ども図書館 メールマガジン★★★
              第55号(2013年4月24日発行)
                      ISSN 2185-1441
 ---------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4月23日の「子ども読書の日」から5月12日までは「こどもの読書週間」です。
また、4月30日は「図書館記念日」です。国際子ども図書館では、5月5日に「
子どものためのこどもの日おたのしみ会」、5月9日からは展示会「絵本で知る
世界の国々―IFLAからのおくりもの」を開催します。皆様のご来館をお待ちし
ています。

○ゴールデンウィーク中の開館日についてはカレンダーをご確認ください。
http://www.kodomo.go.jp/use/date/calendar.html

◆----目次-----------------------------------------------------------◆
1.お知らせ
●NDL-OPAC休止のお知らせ
●遠隔複写サービスの一部を4月30日から変更します
●電子展示会「ヴィクトリア朝の子どもの本:イングラムコレクションより」
  の提供を開始しました
●トルコ共和国大使館から資料の寄贈がありました

2.展示会・イベント情報
☆1 子どものためのこどもの日おたのしみ会のお知らせ(5/5)
☆2 展示会「絵本で知る世界の国々―IFLAからのおくりもの」開催のお知ら
  せ(5/9~6/9)
☆3 展示会「日本の子どもの文学―国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み」
  ギャラリートークのご案内(5/25)
☆4 4月~5月の小展示(子どものへや、資料室)

3.子どもと図書館の情報

4.レファレンス支援コーナー
●リサーチ・ナビの「調べ方案内」から

5.今月の「絵本ギャラリー」から

6.今月の「よんでみる?」から

◆-------------------------------------------------------------------◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●NDL-OPAC休止のお知らせ

遠隔複写サービスの切替えに伴い、4月27日(土)午後9時から4月30日(火)
午前8時30分まで、国立国会図書館蔵書検索・申込システム(NDL-OPAC)によ
る遠隔複写の受付を休止します。
また、システムメンテナンスのため、4月28日(日)午前8時30分から午後10時
までNDL-OPACの全機能を休止します。

---------------------------------------------------------------

●遠隔複写サービスの一部を4月30日から変更します

▽関西館所蔵資料の優先使用
国際子ども図書館所蔵資料の遠隔複写をお申込みの際、関西館でも同じ資料を
所蔵している場合は、可能な限り関西館所蔵資料を使用して複写いたします。
そのため、お申込み時の資料の所蔵施設が、後に変更されることがあります。
製品は実際に複写に使用した資料の所蔵施設から発送いたしますので、あらか
じめご了承ください。

▽申込数上限の変更
(1)NDL-OPACによる申込みの場合は、一度に申し込むことができる件数が国立
国会図書館全体で30件以内になります。
(2)「郵送用資料複写申込書」送付による申込みの場合は、一度に申し込むこ
とができる件数が国立国会図書館全体で20件以内になります。

詳細については以下のページをご覧ください。

○国立国会図書館からのお知らせ
https://ndlopac.ndl.go.jp/F?func=file&file_name=opac-info
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2013/1199997_1828.html

---------------------------------------------------------------

●電子展示会「ヴィクトリア朝の子どもの本:イングラムコレクションより」
の提供を開始しました

「子ども読書の日」である4月23日に、電子展示会「ヴィクトリア朝の子ども
の本:イングラムコレクションより」の提供を開始しました。

国際子ども図書館は、児童書の専門図書館として、国内で刊行される児童書を
収集し保存するとともに、外国の児童書についても、古典的な作品を含めて幅
広く収集しています。その1つに、18世紀から20世紀にかけてのイギリスの児
童書を中心とする特別コレクション「イングラムコレクション」があります。

この展示会では、そのイングラムコレクションの中から、近代児童文学の黎明
期にあたる19世紀イギリスの代表的な作品約50点をご紹介いたします。出展資
料の多くは、「国立国会図書館デジタル化資料」、「子どもの本の国際電子図
書館(International Children's Digital Library)」、「インターネットア
ーカイブ」にリンクし、挿絵などを含む全文をデジタル画像でご覧いただくこ
とができます。

『不思議の国のアリス』や『宝島』、『カラバ侯爵の絵本』など、想像力にあ
ふれた「子どものための文学」が生まれたヴィクトリア朝の子どもの本の魅力
をお楽しみください。

○電子展示会「ヴィクトリア朝の子どもの本:イングラムコレクションより」
http://www.kodomo.go.jp/ingram/index.html

---------------------------------------------------------------

●トルコ共和国大使館から資料の寄贈がありました

今年はトルコ共和国建国90年、また、来年は日土国交樹立90年にあたることか
ら、トルコ共和国大使館から国際子ども図書館に児童書約500冊をご寄贈いた
だきました。これを記念して、国際子ども図書館所蔵のトルコの児童書及び寄
贈いただいた資料から約40点を、第二資料室に展示いたします。
詳しくは、「2.展示会・イベント情報」をご覧ください。

---------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.展示会・イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆1 子どものためのこどもの日おたのしみ会のお知らせ(5/5)

5月5日のこどもの日に、子どものためのおたのしみ会を開催します。

▽開催日時 5月5日(日・祝)(1)13:30~(2)15:00~
▽開催場所 国際子ども図書館 おはなしのへや(1階)
▽対象 4歳以上(お子さんが対象です)
▽人数 各回30名程度
▽申込 不要(当日先着順)
▽内容 おはなし(ストーリーテリング)、大型絵本の読み聞かせなど
事前の予約は不要です。当日、時間までに子どものへやにお越しください。

○子どものためのこどもの日おたのしみ会
http://www.kodomo.go.jp/event/event/event2013-05.html

---------------------------------------------------------------

☆2 展示会「絵本で知る世界の国々―IFLAからのおくりもの」開催のお知ら
  せ(5/9~6/9)

5月9日(木)から6月9日(日)まで、展示会「絵本で知る世界の国々―IFLAか
らのおくりもの」を開催します。
この展示会では、IFLA(国際図書館連盟)児童ヤングアダルト図書館分科会の
「絵本で世界を知ろうプロジェクト」により、国際子ども図書館に寄贈された
30以上の国や地域の代表的な児童書約230冊を展示します。
アメリカ、ヨーロッパだけではなく、アフリカやアジアなど、さまざまな国の
児童書を直接手にとって自由にご覧いただくことができます。
皆様のご来場をお待ちしています。

○絵本で知る世界の国々―IFLAからのおくりもの
http://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/tenji2013-02.html

---------------------------------------------------------------

☆3 展示会「日本の子どもの文学―国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み」
  ギャラリートークのご案内(5/25)

本のミュージアムで開催中の展示会「日本の子どもの文学-国際子ども図書館
所蔵資料で見る歩み」では、ギャラリートークを行います。展示会スタッフが、
児童文学者コーナー(第5回)に展示している新美南吉の作品のほか、明治か
ら現代までの日本の子どもの本の歴史をご案内します。

▽日時 5月25日(土) (1)13:30~(2)15:00~(各回とも30分程度)
▽会場 国際子ども図書館 3階本のミュージアム
▽参加費 無料
※事前申込不要です。当日は直接3階「本のミュージアム」へお越しください。

---------------------------------------------------------------

☆4 4月~5月の小展示(子どものへや、資料室)
館内では、季節や時事に合わせ、さまざまなテーマで児童書の小展示を行って
います。展示リストは、過去に展示したものも含めて、ホームページでご覧い
ただけます。

■子どものへやの小展示
▽「かいてみよう! ふしぎな絵」(子どものへや ~2013.5)
▽「はるのほん」(子どものへや ~2013.4)
▽「六月の花嫁」(子どものへや 2013.5~6)
▽「「日本の子どもの文学-国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み」関連小展
示~手に取る日本の児童文学者たち~」(世界を知るへや 開催中)
▽「世界で読まれている日本の子どもの本」(世界を知るへや 開催中)

○子どものへや・世界を知るへやの小展示
http://www.kodomo.go.jp/use/room/childroom/month.html

■資料室の小展示
▽「特集:落合恵子」(第一資料室 2013.4.23~)
4月21日の講演会「私が子ども時代に出会った本―落合恵子」にあわせて関連
資料を展示しています。
▽「新美南吉の仕事」(第一資料室  開催中)
現在開催中の展示会「日本の子どもの文学-国際子ども図書館所蔵資料で見る
歩み」の「児童文学者コーナー」の展示替えにあわせて、新美南吉を特集します。
▽「2012年日本の児童図書賞受賞作品」(第一資料室  開催中)
平成24年に日本の主要な児童図書賞を受賞した作品を展示しています。
▽「子どもと本をつなぐ人へ~児童サービス基本図書リスト」(第一資料室 
開催中)
公共図書館、学校図書館、文庫等で子どもへのサービスを担当している方、絵
本などの児童書やおはなし(ストーリーテリング)に興味・関心 のある方に、
先ず読んで欲しい基本図書を集めました。
▽「トルコの児童書」(第二資料室 2013.4.23~)
国際子ども図書館所蔵のトルコの児童書及びトルコ大使館からの寄贈資料の中
から、トルコで定評のある著名なイラストレーターおよび作家による絵本や読
み物などをご紹介します。

○資料室の小展示
http://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/data.html

---------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.子どもと図書館の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●子どもの本と図書館の動きから

子どもの本と図書館の動きは、児童書や図書館における児童サービスに関する
国内外の動向をお知らせする、国際子ども図書館ホームページ内のコンテンツ
です。
http://www.kodomo.go.jp/info/child/index.html

( )内の日付は国際子ども図書館ホームページ掲載年月です。

○第16回「図書館を使った調べる学習コンクール」の入賞作品が公開
【2013-027】(2013年4月23日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2013/2013-027.html

○子どもの読書傾向に関する調査 "What Kids Are Reading 2013"(英国)
【2013-028】(2013年4月23日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2013/2013-028.html

○第44回講談社出版文化賞(絵本賞)受賞者発表
【2013-029】(2013年4月23日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2013/2013-029.html

○日本児童文芸家協会・四賞受賞者発表
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2013/2013-030.html
【2013-030】(2013年4月23日)

---------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.レファレンス支援コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●リサーチ・ナビの「調べ方案内」から

リサーチ・ナビの「調べ方案内」では、キーワード検索やカテゴリ、資料の種
類から調べ方を紹介し、児童書についても調べものに役立つ資料や調べ方のノ
ウハウを提供しています。

▽2012年主要児童文学賞受賞情報リスト(国内)

2012年の日本国内の主要な児童文学賞の受賞情報リストです。
賞ごとに受賞作家・作品等を一覧表にしています。

○リサーチ・ナビ>調べ方案内>児童書>2012年主要児童文学賞受賞情報リス
ト(国内)
http://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/2012.php

---------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.今月の「絵本ギャラリー」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは、国際子ども図書館で作成している電子展示会「絵本ギャラ
リー」の中から資料をピックアップして紹介いたします。

今回は、ヨーロッパで本格的な絵本の時代のはじまる以前の、著名な挿絵画家
の作品などがご覧いただけるコンテンツ「子どもの本 イメージの伝承」の中
から紹介します。

「きんせんかの庭」ケイト・グリーナウェイ(絵・文)

>庭の木々の草花、犬や猫、田舎の日常生活や風景、かわいらしい子どもたち
の遊びが描かれています。服装などにヴィクトリア朝が表れています。

○絵本ギャラリー
http://www.kodomo.go.jp/gallery/index.html
絵本ギャラリー>「子どもの本 イメージの伝承」からご覧いただけます。
※「子どもの本 イメージの伝承」を見るには、Shockwave Playerのインストールが必要です。

---------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.今月の「よんでみる?」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キッズページ「しらべてみよう!」の「よんでみる?」では、小学生がさまざ
まな知識に出会える本を毎月紹介しています。今月は『水晶さがしにいこう
: ひけつとこころえ』です。バックナンバーもぜひご覧下さい。

○キッズページ>しらべてみよう!>よんでみる?
http://www.kodomo.go.jp/kids/research/book/index.html

---------------------------------------------------------

※バックナンバーはこちらから:
http://www.kodomo.go.jp/about/mailmagazine/index.html

※引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。

※国際子ども図書館メールマガジンへのご意見・お問い合わせは<kodomomailmagaアットマークケーオーディーオーエムオーピリオドジーオーピリオドジェーピー>まで

※登録情報の変更はこちらから:
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mer-lglc-b5709cfbfb69244ed67f2fa67a648e0b

※配信停止の手続きはこちらから:
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mer-lgle-49a1d12b74f892df908eed7f06585396

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際子ども図書館メールマガジン 第55号 2013年4月24日発行
編集・発行:国立国会図書館国際子ども図書館企画協力課
      東京都台東区上野公園 12-49
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━