国際子ども図書館メールマガジン第90号(2015年8月26日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ---------------------------------------------------------------
     ★★★ 国際子ども図書館 メールマガジン★★★
              第90号(2015年8月26日発行)
                      ISSN 2185-1441
 ---------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎年秋になると、「上野の山文化ゾーンフェスティバル」が開催されます。美
術館や博物館などの文化施設が数多く集まる「上野の山」ならではのイベント
で、さまざまな施設で展覧会や講演会、演奏会などが行われます。
国際子ども図書館の展示会関連講演会も、その中の「講演会シリーズ」に参加
しています(講演会の詳細は、「2.展示会・イベント情報」をご覧ください)。
文化の秋を楽しむ場のひとつとして、ぜひご参加ください。

○上野の山文化ゾーンフェスティバル 2015秋
http://www.city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/torikumi/uenonoyama/festival.html

○上野の山文化ゾーンフェスティバル[講演会シリーズ]
http://www.city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/torikumi/uenonoyama/koenkai.html

◆----目次-----------------------------------------------------------◆
1.リニューアル関連コーナー
● メディアふれあいコーナーの廃止
● 第一・第二資料室の休室
● 児童書研究資料室の開室
● 国際子ども図書館所蔵資料の新館書庫への移転作業のお知らせ
● 国際子ども図書館ガイドツアー・団体見学の休止

2.展示会・イベント情報
☆1 講演会「<児童文学史>をもとめて-展示会「日本の子どもの文学」の5年間を
ふりかえる」開催のお知らせ(9月26日)
☆2 8月~9月の小展示(子どものへや、資料室)

3.子どもと図書館の情報
●「子どもの本と図書館の動き」から

4.レファレンス支援コーナー
● レファレンス協同データベースのレファレンス事例

5.今月の「絵本ギャラリー」から

6.今月の「よんでみる?」から
◆-------------------------------------------------------------------◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.リニューアル関連コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● メディアふれあいコーナーの廃止
 廃止 8月31日(月)
 長らくのご利用ありがとうございました

---------------------------------------------------------------

● 第一・第二資料室の休室
 休室期間 8月30日(日)~9月16日(水)

● 児童書研究資料室の開室
 開室 9月17日(木)
 第一・第二資料室は統合してアーチ棟2階に移転し、児童書研究資料室として
 開室します。児童書研究資料室は、日曜日も開室します。
  なお、資料移転に伴い、児童書研究資料室開室後、10月上旬(予定)まで書庫
  資料の利用に一部制限があります(詳細は、以下「● 国際子ども図書館所蔵
 資料の新館書庫への移転作業のお知らせ」をご覧ください)。

---------------------------------------------------------------

● 国際子ども図書館所蔵資料の新館書庫への移転作業のお知らせ

レンガ棟(現在の建物)からアーチ棟書庫への資料の移転作業を以下のとおり
実施します。
利用者の皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたし
ます。

○移転対象資料
  昭和43年以降に受入した和児童書の一部         約16万冊
  洋・アジアの児童書の一部               約8万5千冊
  和洋児童雑誌、アジアの児童雑誌及び関連雑誌の一部  約8万冊
  教科書、教師用指導書、学習参考書、非図書資料の一部 約2万5千冊

○移転作業期間 9月1日(火)~ 10月上旬(予定)

○サービスへの影響
・児童書研究資料室が開室する9月17日(木)以降は、当日移転対象となる資
料の館内利用を休止します。作業対象資料と作業期間の詳細については、館内
に掲示します。
・遠隔サービスは、提供までの時間が通常よりもかかる場合がありますので、
余裕をもってお申し込みください。
・移転作業中もNDL-OPAC(国立国会図書館蔵書検索・申込システム)上では作
業中である旨の表示はされないため、ご来館の際は、ご利用になりたい資料が
利用可能か事前に電話で確認されることをおすすめします。

○お問い合わせ先
国立国会図書館 国際子ども図書館 資料情報課
電話 03(3827)2053(代表)(火~日 9時30分~17時)

---------------------------------------------------------------

● 国際子ども図書館ガイドツアー・団体見学の休止
 休止期間 9月1日(火)~2016年2月29日(月)
 休止期間中も、一部休室している場所を除いて、館内は利用できます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.展示会・イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆1 講演会「<児童文学史>をもとめて-展示会「日本の子どもの文学」の5年間を
ふりかえる」開催のお知らせ(9月26日)

国際子ども図書館では、2011年2月19日から2015年10月31日まで、展示会「日本の
子どもの文学-国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み」を開催しています。この
展示会の終了にともない、藤田のぼる氏(児童文学作家・評論家)と本展示会監修
の宮川健郎氏(武蔵野大学教授・児童文学研究者)を講師にお迎えし、この展示会
をふりかえりながら、児童文学史をまとめることの意味や児童文学史とは何か、に
ついてお話しいただきます。

▽日時:9月26日(土)14時~16時30分
▽会場:国際子ども図書館 アーチ棟1階研修室1
▽講師:藤田のぼる氏(児童文学作家・評論家)
    宮川健郎氏(武蔵野大学教授・児童文学研究者)
▽入場:無料
▽定員:100名(参加対象は中学生以上です。)
▽申込締切:9月16日(水)
▽申込方法:事前申込制、申込多数の場合は抽選になります。
この講演会は、「上野の山文化ゾーンフェスティバル」ホームページから、
または往復はがきでお申し込みいただけます。
詳細は「上野の山文化ゾーンフェスティバル 講演会シリーズ」のページを
ご覧ください。

○「上野の山文化ゾーンフェスティバル 講演会シリーズ」
(台東区のホームページに移動します。)
http://www.city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/torikumi/uenonoyama/koenkai.html

---------------------------------------------------------------

☆2 8月~9月の小展示(子どものへや、資料室)

館内では、季節や時事に合わせ、さまざまなテーマで児童書の小展示を行って
います。
展示リストは、過去に展示したものも含めて、ホームページでご覧いただけま
す。

■子どものへやの小展示
▽「ドロドロサラサラ、土と砂の本」(子どものへや ~2015年8月)
▽「えんそくのほん」(子どものへや 2015年9月~)
▽「あつめてみよう!」(子どものへや ~2015年9月)
▽「「日本の子どもの文学-国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み」関連小展
示~手に取る日本の児童文学者たち~」(世界を知るへや 開催中)
▽「世界で読まれている日本の子どもの本」(世界を知るへや 開催中)

○子どものへや・世界を知るへやの小展示
http://www.kodomo.go.jp/use/room/childroom/month.html

■資料室の小展示
▽「21世紀の子どもの本 その2(児童文学)」関連小展示(第一資料室 8月
29日まで)
現在開催中の展示会「日本の子どもの文学-国際子ども図書館所蔵資料で見る
歩み」の展示替えにあわせて、主に2000年以降の日本の児童文学に関する資料
を展示しています。
▽「2014年日本の児童文学賞受賞作品」(第一資料室 8月29日まで)
2014年に日本の主要な児童文学賞を受賞した作品を展示しています。
▽「子どもと本をつなぐ人へ~児童サービス基本図書リスト」(第一資料室 
8月29日まで)
公共図書館、学校図書館、文庫等で子どもへのサービスを担当している方、絵
本などの児童書やおはなし(ストーリーテリング)に興味・関心のある方に、
まず読んで欲しい基本図書を集めました。
▽「くま、クマ、熊!」(第二資料室 8月29日まで)
ぬいぐるみやキャラクターなどでもなじみの深いクマ。今回はイギリスの有名
な童話『3びきのくま』を中心に、クマの絵本を集めてみました。本当はおっ
かないはずなのにどこか憎めない、愛くるしいクマをお楽しみください。

第一・第二資料室は、8月30日(日)~9月16日(水)の間、移転のため休室し
ます。児童書研究資料室がオープンする9月17日(木)から、新しい資料室で
装いも新たに小展示を再開します。

○資料室の小展示
http://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/data.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.子どもと図書館の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「子どもの本と図書館の動き」から

子どもの本と図書館の動きは、児童書や図書館における児童サービスに関する
国内外の動向をお知らせする、国際子ども図書館ホームページ内のコンテンツ
です。
http://www.kodomo.go.jp/info/index.html

( )内の日付は国際子ども図書館ホームページ掲載年月です。

○学校図書館に加える本を児童の投票で決める試み【2015-070】(2015年8月9日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-070.html

○第15回国際グリム賞の受賞者決定【2015-071】(2015年8月9日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-071.html

○The Horn Bookが夏の子ども向け読書リストを公開【2015-072】(2015年8月9日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-072.html

○10代と本のオンライン・イベントSummer Teen【2015-073】(2015年8月9日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-073.html

○国際アンデルセン賞関連の展示会【2015-074】(2015年8月9日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-074.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.レファレンス支援コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● レファレンス協同データベースのレファレンス事例
国際子ども図書館に寄せられたレファレンス事例を紹介します。

Q.兄弟が夏休みに、滞在先で事件に巻き込まれる話を探している。

http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000167996

(最終更新日:2015年2月19日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.今月の「絵本ギャラリー」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは、国際子ども図書館で作成している電子展示会「絵本ギャラ
リー」の中から資料をピックアップして紹介いたします。
今回は、戦前期の代表的な絵雑誌『コドモノクニ』に掲載された作品をご覧い
ただけるコンテンツ、「『コドモノクニ』掲載作品検索」の中から紹介します。

『ホタル』(5巻6号) 岡本 帰一(画)

暦の上ではもう秋ですが、まだまだ暑い日が続いています。涼やかで幻想的な
絵が添えられた本作品は、そんな暑さを和らげてくれるようです。

○絵本ギャラリー
http://www.kodomo.go.jp/gallery/index.html
絵本ギャラリー>「『コドモノクニ』掲載作品検索」から、キーワード「ホタ
ル」で検索してください。「拡大」ボタンでページを拡大できます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.今月の「よんでみる?」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キッズページ「しらべてみよう!」の「よんでみる?」では、小学生がさまざ
まな知識に出会える本を毎月紹介しています。
今月は『ひょうざん』です。バックナンバーもぜひご覧ください。

○キッズページ>しらべてみよう!>よんでみる?
http://www.kodomo.go.jp/kids/research/book/index.html

---------------------------------------------------------

※バックナンバーはこちらから:
http://www.kodomo.go.jp/about/mailmagazine/index.html

※引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。

※国際子ども図書館メールマガジンへのご意見・お問合せは
<kodomomailmagaアットマークケーオーディーオーエムオーピリオドジーオーピリオドジェーピー>まで

※登録情報の変更はこちらから:
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mer-lglc-b5709cfbfb69244ed67f2fa67a648e0b

※配信停止の手続きはこちらから:
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mer-lgle-49a1d12b74f892df908eed7f06585396

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際子ども図書館メールマガジン 第90号 2015年8月26日発行
編集・発行:国立国会図書館国際子ども図書館企画協力課
      東京都台東区上野公園 12-49
      03(3827)2053(代表)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━