国際子ども図書館について

国際子ども図書館メールマガジン第92号( 2015年9月30日 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ---------------------------------------------------------------
          ★★★ 国際子ども図書館 メールマガジン★★★
                                      第92号(2015年9月30日発行)
                                                               ISSN 2185-1441
  ---------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上野公園に響いていたセミの鳴き声も、いつのまにか秋の虫に変わったようで
す。
9月17日(木)、新館アーチ棟に新しく「児童書研究資料室」が開室しました。
従来、出版国・地域で分けて資料を開架していた二つの資料室を統合し、日曜
開室も実現したものです。
今後は、既存のレンガ棟で改修工事があります。工事期間中はご迷惑をおかけ
しますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

○児童書研究資料室
http://www.kodomo.go.jp/use/room/data.html

◆----目次-----------------------------------------------------------◆
1.お知らせ
● 『平成26年度児童文学連続講座講義録』を刊行しました
● 『国際子ども図書館の窓』第15号を刊行しました
● 児童書研究資料室の臨時休室について(10月11日)

2.リニューアル関連コーナー
● 児童書研究資料室が開室しました
● 国際子ども図書館所蔵資料の新館書庫への移転作業のお知らせ
● 世界を知るへやの休室

3.展示会・イベント情報
☆ 9月~10月の小展示(子どものへや、児童書研究資料室)

4.子どもと図書館の情報
●「子どもの本と図書館の動き」から

5.レファレンス支援コーナー
● リサーチ・ナビの「調べ方案内」から

6.今月の「絵本ギャラリー」から

7.今月の「よんでみる?」から
◆-------------------------------------------------------------------◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 『平成26年度児童文学連続講座講義録』を刊行しました

国際子ども図書館は、児童サービスに従事する図書館員の方を対象に、2004年
から「国際子ども図書館児童文学連続講座―国際子ども図書館所蔵資料を使っ
て」を実施しています。第11回目である「児童文学とそのマルチメディア化」
(2014年11月10日、11日開催)の講義録をホームページで公開しました。印刷
版は、公益社団法人日本図書館協会から購入することができます。どうぞご活
用ください。

○平成26年度国際子ども図書館児童文学連続講座講義録
http://www.kodomo.go.jp/study/chair/outline/26.html

---------------------------------------------------------------

● 『国際子ども図書館の窓』第15号を刊行しました

2014年4月から2015年3月までの国際子ども図書館の活動を紹介し、児童書や児
童サービスなどに関連する記事を掲載する『国際子ども図書館の窓』第15号を、
9月25日に刊行しました。

第15号の主な記事は次のとおりです。
・いま、スペイン語圏の子どもの本は(宇野和美氏 翻訳家)
・ペルーの児童書事情(星野由美氏 会社員)
・中東・中央アジアの児童書事情(出張報告)
・講演会「わたしの物語作法―「古き」ベルリンの若者たちの今」
・クラウス・コルドンが描く時代の万華鏡(酒寄進一氏 ドイツ文学者、
  翻訳家、和光大学教授)
・ドイツの子どもとクラウス・コルドン(マライ・メントライン氏 ドイツ語
  講師、通訳、翻訳家)
・イタリア公共図書館における児童サービス

『国際子ども図書館の窓』は、全国の都道府県立図書館や大学図書館、関係機
関等に配布し、国際子ども図書館ホームページにもPDF形式で掲載します。バ
ックナンバー(第1号~第14号)もお読みいただけますので、ぜひご覧ください。

○国際子ども図書館の窓
http://www.kodomo.go.jp/about/publications/window.html

---------------------------------------------------------------

● 児童書研究資料室の臨時休室について(10月11日)

児童書研究資料室は、電気設備の定期点検作業による閲覧システム停止のため、
10月11日(日)に臨時休室いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.リニューアル関連コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 児童書研究資料室が開室しました

第一・第二資料室は統合してアーチ棟2階に移転し、9月17日(木)に児童書研
究資料室として開室しました。児童書研究資料室は、日曜日も開室しています。
なお、資料移転に伴い、10月中旬(予定)まで書庫資料の利用に一部制限があ
ります(詳細は、次の「●国際子ども図書館所蔵資料の新館書庫への移転作業
のお知らせ」をご覧ください)。

---------------------------------------------------------------

● 国際子ども図書館所蔵資料の新館書庫への移転作業のお知らせ

レンガ棟(現在の建物)からアーチ棟書庫への資料の移転作業を以下のとおり
実施中です。
利用者の皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたし
ます。

○移転対象資料
昭和43年以降に受入した和児童書の一部             約16万冊
洋・アジアの児童書の一部                           約8万5千冊
和洋児童雑誌、アジアの児童雑誌及び関連雑誌の一部  約8万冊
教科書、教師用指導書、学習参考書、非図書資料の一部 約2万5千冊

○移転作業期間 9月1日(火)~ 10月中旬(予定)

○サービスへの影響
・当日移転対象となる資料の館内利用を休止します。作業対象資料と作業期間
の詳細については、館内に掲示します。
・遠隔サービスは、提供までの時間が通常よりもかかる場合がありますので、
余裕をもってお申し込みください。
・移転作業中もNDL-OPAC(国立国会図書館蔵書検索・申込システム)上では作
業中である旨の表示はされないため、ご来館の際は、ご利用になりたい資料が
利用可能か事前に電話で確認されることをおすすめします。

○お問い合わせ先
国立国会図書館 国際子ども図書館 資料情報課
電話 03(3827)2053(代表)(火~日 9時30分~17時)

---------------------------------------------------------------

● 世界を知るへやの休室
休室期間 2015年12月1日(火)~2016年2月29日(月)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.展示会・イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ 9月~10月の小展示(子どものへや、児童書研究資料室)

館内では、季節や時事に合わせ、さまざまなテーマで児童書の小展示を行って
います。
展示リストは、過去に展示したものも含めて、ホームページでご覧いただけま
す。

■子どものへやの小展示
▽「えんそくのほん」(子どものへや ~2015年10月)
▽「あつめてみよう!」(子どものへや ~2015年9月)
▽「おかしとおやつの本」(子どものへや 2015年10月~)
▽「「日本の子どもの文学-国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み」関連小展
示~手に取る日本の児童文学者たち~」(世界を知るへや 開催中)
▽「世界で読まれている日本の子どもの本」(世界を知るへや 開催中)

○子どものへや・世界を知るへやの小展示
http://www.kodomo.go.jp/use/room/childroom/month.html

■児童書研究資料室の小展示
▽「国際アンデルセン賞を受賞した日本の作家と画家」(2015年9月17日~201
6年2月29日)
国際アンデルセン賞は、国際児童図書評議会(International Board on Books
 for Young People:IBBY)によって与えられる国際的な児童文学賞です。
「小さなノーベル賞」とも呼ばれ、児童文学に永続的な貢献をした存命の作家
および画家の全業績に対して、隔年で贈られています。今回はこの賞を受賞し
た4人の日本人作家・画家の作品のうち、様々な国で翻訳されたものの一部と
関連資料を展示します。
▽「2014年 日本の児童文学賞受賞作品」(2015年9月17日~)
2014年に日本の主要な児童文学賞を受賞した作品を展示しています。
▽「子どもと本をつなぐ人へ~児童サービス基本図書リスト」(2015年9月17
日~)
公共図書館、学校図書館、文庫等で子どもへのサービスを担当している方、絵
本などの児童書やおはなし(ストーリーテリング)に興味・関心のある方に、
まず読んで欲しい基本図書を集めました。

○資料室の小展示
http://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/data.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.子どもと図書館の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「子どもの本と図書館の動き」から

子どもの本と図書館の動きは、児童書や図書館における児童サービスに関する
国内外の動向をお知らせする、国際子ども図書館ホームページ内のコンテンツ
です。
http://www.kodomo.go.jp/info/child/index.html

( )内の日付は国際子ども図書館ホームページ掲載年月です。

○2015年ニュージーランド・ポスト児童図書賞の受賞作品決定【2015-080】
(2015年9月13日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-080.html

○2015年オーストラリア児童図書賞の受賞者決定【2015-081】(2015年9月13日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-081.html

○2016年フェニックス賞及びフェニックス絵本賞の受賞作品決定【2015-082】
(2015年9月13日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-082.html

○2015年エスター・グレン賞の受賞者決定【2015-083】(2015年9月13日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-083.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.レファレンス支援コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● リサーチ・ナビの「調べ方案内」から

リサーチ・ナビの「調べ方案内」では、キーワード検索やカテゴリ、資料の種
類から調べ方を紹介し、児童書についての調べものに役立つ資料や調べ方のノ
ウハウを提供しています。

▽子どもの読書推進にかかる法律

「子どもの読書推進にかかる法律」およびその関連法令、通知等へのリンクや、
国内での子どもの読書活動推進に関する取組みを調べる上で参考になる情報を
紹介しています。

○リサーチ・ナビ>調べ方案内>児童書 >子どもの読書推進にかかる法律
http://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/post-225.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.今月の「絵本ギャラリー」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは、国際子ども図書館で作成している電子展示会「絵本ギャラ
リー」の中から資料をピックアップして紹介いたします。
今回は、戦前期の代表的な絵雑誌『コドモノクニ』に掲載された作品をご覧い
ただけるコンテンツ、「『コドモノクニ』掲載作品検索」の中から紹介します。

『マラソン』(4巻12号) 鈴木 保徳(画)

マラソン中の動物たちが、先を競う様子が描かれています。走っている動物た
ちの心情が、くだけた表現で書かれているのも面白いですね。

○絵本ギャラリー
http://www.kodomo.go.jp/gallery/index.html
絵本ギャラリー>「『コドモノクニ』掲載作品検索」から、キーワード「マラ
ソン」で検索してください。「拡大」ボタンでページを拡大できます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.今月の「よんでみる?」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キッズページ「しらべてみよう!」の「よんでみる?」では、小学生がさまざ
まな知識に出会える本を毎月紹介しています。
今月は『ひょうざん』です。バックナンバーもぜひご覧ください。

○キッズページ>しらべてみよう!>よんでみる?
http://www.kodomo.go.jp/kids/research/book/index.html

---------------------------------------------------------

※バックナンバーはこちらから:
http://www.kodomo.go.jp/about/mailmagazine/index.html

※引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。

※国際子ども図書館メールマガジンへのご意見・お問合せは
<kodomomailmagaアットマークケーオーディーオーエムオーピリオドジーオーピリオドジェーピー>まで

※登録情報の変更はこちらから:
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mer-lglc-b5709cfbfb69244ed67f2fa67a648e0b

※配信停止の手続きはこちらから:
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mer-lgle-49a1d12b74f892df908eed7f06585396

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際子ども図書館メールマガジン 第92号 2015年9月30日発行
編集・発行:国立国会図書館国際子ども図書館企画協力課
                東京都台東区上野公園 12-49
                03(3827)2053(代表)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━