国際子ども図書館について

国際子ども図書館メールマガジン第94号( 2015年10月28日 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ---------------------------------------------------------------
            ★★★ 国際子ども図書館 メールマガジン★★★
                                       第94号(2015年10月28日発行)
                                                                ISSN 2185-1441
  ---------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

文化の日(11月3日)を中心とした10月27日(火)から11月9日(月)の2週間
は、読書週間となります。今年の標語「いつだって、読書日和」を合言葉に、
読書の秋を楽しみに国際子ども図書館にもいらっしゃいませんか。

◆----目次-----------------------------------------------------------◆
1.お知らせ
● 展示会セット「絵本で知る世界の国々―IFLAからのおくりもの」の平成28
年度貸出し申込受付開始のお知らせ(申込期間:10月28日~11月25日)
● 学校図書館セット貸出し予約申込受付のお知らせ(3学期分)(申込期間:
11月1日~21日)
● 第17回図書館総合展に参加します(11月10日~12日)

2.リニューアル関連コーナー
● 休憩・飲食・授乳スペース新設のお知らせ
● 本のミュージアム・ホールの休室
● 子どものへやの休室

3.展示会・イベント情報
☆1 講演会「オランダの子どもの本―小さな子どもに大きなテーマを差し出
すとき」開催のお知らせ(11月13日)
☆2 10月~11月の小展示(子どものへや、児童書研究資料室)

4.子どもと図書館の情報
●「子どもの本と図書館の動き」から

5.レファレンス支援コーナー
● レファレンス協同データベースのレファレンス事例

6.今月の「絵本ギャラリー」から

7.今月の「よんでみる?」から
◆-------------------------------------------------------------------◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 展示会セット「絵本で知る世界の国々―IFLAからのおくりもの」の平成28
年度貸出し申込受付開始のお知らせ(申込期間:10月28日~11月25日)

国際子ども図書館では、IFLA児童ヤングアダルト図書館分科会のプロジェクト
により、各国の図書館員が選定したその国の代表的な絵本約300冊を、展示会
セットとして貸し出します。
平成28年度の貸出し可能な期間は2016年5月から12月までで、貸出期間は1か月
です。
申込方法及びセットの内容等の詳細は、以下のページをご覧ください。申込受
付は、11月25日(水)までです。

○展示会セット「絵本で知る世界の国々―IFLAからのおくりもの」の貸出し
http://www.kodomo.go.jp/event/lend/index.html

---------------------------------------------------------------

● 学校図書館セット貸出し予約申込受付のお知らせ(3学期分)(申込期間:
11月1日~21日)

国際子ども図書館では、世界の国・地域の歴史や文化、生活などを紹介する児
童書約50冊をセットにして、学校図書館に貸し出すサービスを行っています。
学校図書館での展示や読み聞かせ、国際理解に関する学習教材として、ご利用
ください。
平成27年度3学期貸出分について、11月1日(日)~11月21日(土)まで、予約
申込を受け付けます。
詳しくは、ホームページ「学校図書館セット貸出しとは」ページ内の「申込方
法」をご覧ください。
セットの種類と内容・リスト及び解題については「セットの種類と内容」の
ページに掲載しています。
また、「活用事例」のページで、全国の学校でのセット貸出し活用事例を紹介
しています。

○学校図書館セット貸出しとは
http://www.kodomo.go.jp/promote/school/rent/what.html
○セットの種類と内容
http://www.kodomo.go.jp/promote/school/rent/list.html
○活用事例
http://www.kodomo.go.jp/promote/school/rent/use.html

○お問い合わせ先
国立国会図書館 国際子ども図書館 児童サービス課 児童サービス運営係
電話 03(3827)2065
FAX  03(3827)2043

---------------------------------------------------------------

● 第17回図書館総合展に参加します(11月10日~12日)

今年も図書館総合展に出展します。
11月10日(火)には、「もっと近くに国立国会図書館~現在とこれから~」の
フォーラムで、国際子ども図書館リニューアルについて報告します(事前申込
制)。展示ブースでは、国際子ども図書館や他のサービスについてミニプレゼ
ンを行うほか、パネルの展示やちらしを配布します。
図書館総合展にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

▽開催日:11月10日(火)~12日(木)
▽場所:パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

○第17回図書館総合展に参加します
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2015/1211852_1830.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.リニューアル関連コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 休憩・飲食・授乳スペース新設のお知らせ

レンガ棟1階に、休憩・飲食・授乳スペースを新設します。専用の授乳スペース
を設けるほか、小さなお子様と一緒に靴を脱いでひとやすみできるマットスペー
スなども備えます。お弁当などの飲食も可能です。気持ち良く使っていただける
よう、ご協力をお願いいたします。

---------------------------------------------------------------

● 本のミュージアム・ホールの休室
   休室期間 2015年11月1日(日)~2016年2月28日(日)

   この期間、レンガ棟3階は通常の立入りはできません。

---------------------------------------------------------------

● 子どものへやの休室
   休室期間 2016年1月5日(火)~2月28日(日)

   子どものへやの休室期間中、「子どものためのおはなし会」「ちいさな子ど
   ものためのわらべうたと絵本の会」は休止します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.展示会・イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆1 講演会「オランダの子どもの本―小さな子どもに大きなテーマを差し出
すとき」開催のお知らせ(11月13日)

国際子ども図書館では、オランダ王国大使館と共催でイベントを開催します。
講師に、オランダを代表する絵本作家であるマリット・テルンクヴィスト氏と
翻訳家である長山さき氏をお招きして、自身の作品を中心にオランダの子ども
の本などをテーマにお話しいただきます。入場は無料です(事前申込制、先着
順)。
※日蘭逐次通訳

▽日時:11月13日(金)14時~16時(13時30分受付開始)
▽会場:国際子ども図書館 アーチ棟1階研修室1
▽講師:マリット・テルンクヴィスト氏(オランダ絵本作家)
           長山さき氏(翻訳家)
▽対象:中学生以上
▽定員:100名
▽参加費:無料
▽申込方法:次の方法で、参加者1名につき1通をご記入の上、お申し込みくだ
さい。締切前でも、定員に達した時点で受付を終了いたします。
[申込フォーム]
  国際子ども図書館ホームページの講演会紹介ページにある参加申込みフォーム
  からお申し込みください。(お申込みには電子メールアドレスが必要です。)

    ※2週間以内にメールでの連絡がない場合は、下記お問い合わせ先にご連絡く
      ださい。
▽申込締切:11月6日(金)17時

○講演会「オランダの子どもの本―小さな子どもに大きなテーマを差し出すとき」
http://www.kodomo.go.jp/event/event/event2015-08.html

○申込み・お問い合わせ先
国立国会図書館 国際子ども図書館「11月13日講演会」担当
電話 03(3827)2053(代表)

---------------------------------------------------------------

☆2 10月~11月の小展示(子どものへや、児童書研究資料室)

館内では、季節や時事に合わせ、さまざまなテーマで児童書の小展示を行って
います。
展示リストは、過去に展示したものも含めて、ホームページでご覧いただけま
す。

■子どものへやの小展示
▽「えんそくのほん」(子どものへや ~2015年10月)
▽「寒い冬も、これさえあれば、心もからだもほかほか」(子どものへや
2015年11月~)
▽「おかしとおやつの本」(子どものへや ~2015年12月)
▽「「日本の子どもの文学-国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み」関連小展
示~手に取る日本の児童文学者たち~」(世界を知るへや 開催中)
▽「世界で読まれている日本の子どもの本」(世界を知るへや 開催中)

○子どものへや・世界を知るへやの小展示
http://www.kodomo.go.jp/use/room/childroom/month.html

■児童書研究資料室の小展示
▽「国際アンデルセン賞を受賞した日本の作家と画家」(2015年9月17日~
2016年2月29日)
国際アンデルセン賞は、国際児童図書評議会(International Board on Books
 for Young People:IBBY)によって与えられる国際的な児童文学賞です。
「小さなノーベル賞」とも呼ばれ、児童文学に永続的な貢献をした存命の作家
および画家の全業績に対して、隔年で贈られています。今回はこの賞を受賞し
た4人の日本人作家・画家の作品のうち、様々な国で翻訳されたものの一部と
関連資料を展示します。
▽「2014年 日本の児童文学賞受賞作品」(2015年9月17日~)
2014年に日本の主要な児童文学賞を受賞した作品を展示しています。
▽「子どもと本をつなぐ人へ~児童サービス基本図書リスト」(2015年9月17
日~)
公共図書館、学校図書館、文庫等で子どもへのサービスを担当している方、絵
本などの児童書やおはなし(ストーリーテリング)に興味・関心のある方に、
まず読んで欲しい基本図書を集めました。

○資料室の小展示
http://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/data.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.子どもと図書館の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「子どもの本と図書館の動き」から

子どもの本と図書館の動きは、児童書や図書館における児童サービスに関する
国内外の動向をお知らせする、国際子ども図書館ホームページ内のコンテンツ
です。
http://www.kodomo.go.jp/info/child/index.html

( )内の日付は国際子ども図書館ホームページ掲載年月です。

○IBBY Foundation Grant の助成先が、REFORMAによる難民の子どもの読書支援
プロジェクトに決定【2015-084】(2015年10月14日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-084.html

○神戸市立点字図書館で「お仕事体験隊」【2015-085】(2015年10月14日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-085.html

○子どもたちがドクタードッグに読み聞かせ【2015-086】(2015年10月14日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-086.html

○ガーディアン賞、レビューコンテスト【2015-087】(2015年10月14日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-087.html

○2015年BIB賞の受賞作品決定【2015-088】(2015年10月14日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-088.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.レファレンス支援コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● レファレンス協同データベースのレファレンス事例
国際子ども図書館に寄せられたレファレンス事例を紹介します。

Q.小学4年生国語「物語を読んで秋の俳句をつくろう」という授業で使用す
る本を探している。

http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000169455

(最終更新日:2015年3月19日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.今月の「絵本ギャラリー」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは、国際子ども図書館で作成している電子展示会「絵本ギャラ
リー」の中から資料をピックアップして紹介いたします。
今回は、戦前期の代表的な絵雑誌の一つである『幼年画報』に掲載された作品
をご覧いただけるコンテンツ、「『幼年画報』掲載作品検索」の中から紹介し
ます。

『動物』(5巻14号) 桐谷 洗鱗(画)

ラッパや太鼓を手に演奏していたり、荷車を引いていたり、たくさんの猫たち
の賑やかな様子が描かれています。「ブーブー ドンドン ブー ドンドン」
といったセリフ部分は、思わずリズムにのせてつぶやいてしまいそうです。

○絵本ギャラリー
http://www.kodomo.go.jp/gallery/index.html
絵本ギャラリー>「『幼年画報』掲載作品検索」から、「巻号でさがす」で
「5巻14号」を指定して検索してください。「拡大」ボタンでページを拡大で
きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.今月の「よんでみる?」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キッズページ「しらべてみよう!」の「よんでみる?」では、小学生がさまざ
まな知識に出会える本を毎月紹介しています。
今月は『みえないってどんなこと』です。バックナンバーもぜひご覧ください。

○キッズページ>しらべてみよう!>よんでみる?
http://www.kodomo.go.jp/kids/research/book/index.html

---------------------------------------------------------

※バックナンバーはこちらから:
http://www.kodomo.go.jp/about/mailmagazine/index.html

※引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。

※国際子ども図書館メールマガジンへのご意見・お問合せは
<kodomomailmagaアットマークケーオーディーオーエムオーピリオドジーオーピリオドジェーピー>まで

※登録情報の変更はこちらから:
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mer-lglc-b5709cfbfb69244ed67f2fa67a648e0b

※配信停止の手続きはこちらから:
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mer-lgle-49a1d12b74f892df908eed7f06585396

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際子ども図書館メールマガジン 第94号 2015年10月28日発行
編集・発行:国立国会図書館国際子ども図書館企画協力課
                 東京都台東区上野公園 12-49
                 03(3827)2053(代表)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━