国際子ども図書館について

国際子ども図書館メールマガジン第113号( 2016年9月28日 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ---------------------------------------------------------------
          ★★★ 国際子ども図書館 メールマガジン★★★
                                      第113号(2016年9月28日発行)
                                                               ISSN 2185-1441
  ---------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日が暮れる時間も徐々に早くなり、季節が秋へと移り変わりつつあります。
国際子ども図書館では、秋にもたくさんのイベントを予定しております。音楽
会、展示会、講演会などさまざまありますので、ぜひ足を運んでみてください。

◆----目次-----------------------------------------------------------◆
1.お知らせ
● サービスの一部休止について(10月9日)
● デジタル化作業に伴う原資料の利用休止について
● 『国際子ども図書館の窓』第16号を刊行しました

2.展示会・イベント情報
☆1「子どものための音楽会」開催のお知らせ(10月16日)
☆2 「第102回全国図書館大会関連行事 国立国会図書館東京本館・国際子ども
図書館見学会」開催のお知らせ(10月17日)
☆3 展示会「こんにちは!イタリア―子どもの本のファンタジスタたち」
開催のお知らせ(10月25日~12月25日)
☆4 シリーズ・いま、世界の子どもの本は?(第9回) 講演会「いま、
イタリアの子どもの本は?~国際子ども図書館展示会『こんにちは!イタリア
―子どもの本のファンタジスタたち』関連講演会」開催のお知らせ(11月5日)
☆5 9月~10月の小展示(子どものへや、児童書研究資料室)

3.子どもと図書館の情報
●「子どもの本に関するニュース」から

4.レファレンス支援コーナー
● レファレンス協同データベースのレファレンス事例

5.今月の「絵本ギャラリー」から

6.今月の「よんでみる?」から
◆-------------------------------------------------------------------◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● サービスの一部休止について(10月9日)

電気設備の定期点検作業による閲覧システム停止のため、以下の館内サービス
を休止いたします。

▽休止期間:10月9日(日)
▽休止サービス
・書庫資料の利用
・館内設置端末を用いた電子情報(国立国会図書館デジタルコレクション、
  NDL-OPAC等)の利用

利用者の皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたし
ます。

---------------------------------------------------------

● デジタル化作業に伴う原資料の利用休止について

資料のデジタル化作業のため、原資料の利用を以下のとおり一部停止して
います。

▽利用停止資料:国際子ども図書館所蔵の国内刊行和雑誌
▽対象冊数:約70タイトル 約300冊
▽利用停止期間:2016年9月13日~2017年4月末日(予定)

詳細及び国際子ども図書館以外のデジタル化に伴う利用停止資料については、
下記のお知らせをご参照ください。

○国際子ども図書館ホームページ>利用案内>各室の利用案内>児童書研究資料室
http://www.kodomo.go.jp/use/room/data.html#anchor2
○国立国会図書館ホームページ>国立国会図書館について>資料デジタル化について
>デジタル化作業に伴う原資料の利用停止について
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/digitization/unavailable.html

○お問い合わせ先
国立国会図書館 国際子ども図書館 資料情報課
電話 03(3827)2053(代表)

---------------------------------------------------------

● 『国際子ども図書館の窓』第16号を刊行しました

主に2015年4月から2016年3月までの国際子ども図書館の活動を紹介し、児童書
や児童サービスなどに関連する記事を掲載する『国際子ども図書館の窓』第16
号を、9月25日に刊行しました。

第16号の主な記事は次のとおりです。
・国際子ども図書館のリニューアルと新しいサービス
・国際子ども図書館拡充整備事業について
  ~新館「アーチ棟」増築と既存棟「レンガ棟」改修~
・国際子ども図書館リニューアル記念展示会「現実へのまなざし、夢へのつばさ:
  現代翻訳児童文学の半世紀」
・講演会「オランダの子どもの本―小さな子どもに大きなテーマを差し出すとき」
  ―マリット・テルンクヴィスト・人と作品
・国際子ども図書館リニューアル記念講演会「イギリスの絵本作家 エミリー・
  グラヴェット―絵に生きる」

『国際子ども図書館の窓』は、全国の都道府県立図書館や大学図書館、関係機
関等に配布し、国際子ども図書館ホームページにもPDF形式で掲載します。バ
ックナンバー(第1号~第15号)もお読みいただけますので、ぜひご覧くださ
い。

○国際子ども図書館の窓
http://www.kodomo.go.jp/about/publications/window.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.展示会・イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆1「子どものための音楽会」開催のお知らせ(10月16日)

国際子ども図書館では、公益財団法人東京都歴史文化財団東京文化会館との共催で、
「子どものための音楽会」を開催します。このイベントは、「Music Program TOKYO
 2016 まちなかコンサート~芸術の秋、音楽さんぽ~」の一環として行います。
東京音楽コンクール入賞者等を中心とする新進演奏家による弦楽四重奏を演奏します。
また、演奏終了後には、音楽に関連する児童書を紹介します。

▽日時:10月16日(日) (1)13時~ (2)15時~(各回40分程度)
▽会場:国際子ども図書館 レンガ棟3階ホール
▽対象:3歳以上の方 各回100名程度
            ※子ども向けのイベントです。
▽参加費:無料
※事前申込み不要です。開演の30分前に開場します。レンガ棟3階ホールに
お越しください。

○子どものための音楽会
http://www.kodomo.go.jp/event/event/event2016-12.html

○Music Program TOKYO 2016 まちなかコンサート~芸術の秋、音楽さんぽ~
http://www.t-bunka.jp/sponsership/spo_160924_1105.html

---------------------------------------------------------

☆2 「第102回全国図書館大会関連行事 国立国会図書館東京本館・国際子ども
図書館見学会」開催のお知らせ(10月17日)

国立国会図書館は10月17日(月)に、第102回全国図書館大会関連行事として
図書館大会参加者および一般の方を対象に、東京本館・国際子ども図書館の見
学会を開催します。参加は無料です。

■国際子ども図書館見学会 (※東京本館見学会および展示会ガイダンスの申込みは
                                           終了しています。)
▽日時:10月17日(月) 10時~11時30分(集合時間:9時50分)
                                     14時~15時30分(集合時間:13時50分)
▽会場:国立国会図書館国際子ども図書館(東京都台東区上野公園12-49)
▽内容:2015年に新館(アーチ棟)が完成し、リニューアルを終えて新しい
サービスを開始した国際子ども図書館の施設をご案内します。

内容の詳細および申込方法については、以下のページをご覧ください。申込み
フォームに必要事項をご記入の上お申し込みください(締切:10月13日(木)
17時)。

○第102回全国図書館大会関連行事 国立国会図書館見学会(東京本館/
国際子ども図書館)
http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/20161017librarytour.html

○お問い合わせ先
国立国会図書館 総務部 支部図書館・協力課
電話 03(3581)2331
メールアドレス eventsアットマークエヌディーエルピリオドジーオーピリオドジェーピー

---------------------------------------------------------

☆3 展示会「こんにちは!イタリア―子どもの本のファンタジスタたち」
開催のお知らせ(10月25日~12月25日)

10月25日(火)から12月25日(日)まで、展示会「こんにちは!イタリア
―子どもの本のファンタジスタたち」を開催します。
イタリアには1982年に創設された、イタリア・アンデルセン賞という児童文学
賞があります。今回は1982年から2015年までのイタリア・アンデルセン賞受賞
者を中心に、イタリアの子どもの本の作家・画家58名を、国際子ども図書館所
蔵のイタリアの児童書約2,600冊の中から、関連する約280冊の資料で紹介しま
す。
ブルーノ・ムナーリやロベルト・インノチェンティ、ロベルト・ピウミーニな
どの作家や画家による、イタリアの魅力あふれる物語の世界、多様な表現の方
法をお楽しみください。
入場は無料です。皆さまのご来場をお待ちしております。

▽開催期間:10月25日(火)~12月25日(日)
▽会場:国際子ども図書館 レンガ棟3階本のミュージアム

○展示会「こんにちは!イタリア―子どもの本のファンタジスタたち」
http://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/tenji2016-03.html

---------------------------------------------------------

☆4 シリーズ・いま、世界の子どもの本は?(第9回) 講演会「いま、
イタリアの子どもの本は?~国際子ども図書館展示会『こんにちは!イタリア
―子どもの本のファンタジスタたち』関連講演会」開催のお知らせ(11月5日)

国際子ども図書館では、一般社団法人日本ペンクラブとの共催で、世界各国の
子どもの本の現状を様々な切り口から紹介するイベント「シリーズ・いま、世
界の子どもの本は?」を開催しています。シリーズ第9回は、「いま、イタリア
の子どもの本は?」と題し、10月25日(火)から12月25日(日)まで開催する
展示会「こんにちは!イタリア―子どもの本のファンタジスタたち」の関連
講演会として、翻訳家の吉冨文氏にお話を伺います。入場は無料です。

シリーズ・いま、世界の子どもの本は?(第9回)
講演会「いま、イタリアの子どもの本は?~国際子ども図書館展示会
『こんにちは!イタリア―子どもの本のファンタジスタたち』関連講演会」
▽日時:11月5日(土)14時~16時(13時30分受付開始)
▽会場:国際子ども図書館 アーチ棟1階研修室1
▽講師:吉冨文氏(翻訳家)
▽対象:中学生以上
▽定員:100名
▽参加費:無料
▽申込方法:往復はがき、インターネットの2通りの方法があります。
                  事前申込制、申込多数の場合は抽選になります。
▽締切:10月19日(水)必着

詳細は国際子ども図書館ホームページをご覧ください。

○シリーズ・いま、世界の子どもの本は?(第9回) 講演会「いま、イタリアの
子どもの本は?~国際子ども図書館展示会「こんにちは!イタリア―子どもの本の
ファンタジスタたち」関連講演会」
http://www.kodomo.go.jp/event/event/event2016-13.html

○お問い合わせ先
国立国会図書館 国際子ども図書館 企画協力課
電話 03(3827)2053(代表)

---------------------------------------------------------

☆5 9月~10月の小展示(子どものへや、児童書研究資料室)

館内では、季節や時事に合わせ、さまざまなテーマで児童書の小展示を行って
います。
展示リストは、過去に展示したものも含めて、ホームページでご覧いただけま
す。

■子どものへやの小展示
▽「音を見る・音を読む」(子どものへや ~10月30日)

○子どものへや・世界を知るへやの小展示
http://www.kodomo.go.jp/use/room/childroom/month.html

■児童書研究資料室の小展示
▽小展示「スポーツの本」(7月26日~10月23日)
今年は夏季オリンピック・パラリンピック開催の年です。それにちなみ、外国
語の児童書を中心に、スポーツに関する本を展示します。
▽「2015年 日本の児童文学賞受賞作品」(開催中)
2015年に日本の主要な児童文学賞を受賞した作品を展示しています。
▽「子どもと本をつなぐ人へ~児童サービス基本図書リスト~」(開催中)
公共図書館、学校図書館、文庫等で子どもへのサービスを担当している方、絵
本などの児童書やおはなし(ストーリーテリング)に興味・関心のある方に、
まず読んで欲しい基本図書を集めました。

○資料室の小展示
http://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/data.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.子どもと図書館の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「子どもの本に関するニュース」から

子どもの本に関するニュースは、児童書や図書館における児童サービスに関す
る国内外の動向をお知らせする、国際子ども図書館ホームページ内のコンテン
ツです。
http://www.kodomo.go.jp/info/index.html

( )内の日付は国際子ども図書館ホームページ掲載年月です。

○図書館がホームレスの若者を支援(米国)【2016-081】(2016年9月26日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2016/2016-081.html

○「IBBY障害児図書資料センター2017年推薦図書」日本の推薦図書決定
【2016-082】(2016年9月26日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2016/2016-082.html

○高校生のための推薦書(神奈川県)【2016-083】(2016年9月26日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2016/2016-083.html

○2016年オーストラリア児童図書賞の受賞者決定【2016-084】(2016年9月26日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2016/2016-084.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.レファレンス支援コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● レファレンス協同データベースのレファレンス事例
国際子ども図書館に寄せられたレファレンス事例を紹介します。

Q.実在する中世の数学者を描いた児童書を探している。

http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000192446

(最終更新日:2016年5月19日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.今月の「絵本ギャラリー」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは、国際子ども図書館で作成している電子展示会「絵本ギャラ
リー」の中から資料をピックアップして紹介いたします。
今回は、江戸時代の庶民に親しまれた草双紙という絵本とジャポニズムの影響
を受けた西洋絵本をご覧いただけるコンテンツ、「江戸絵本とジャポニズム」
の中から紹介します。

『寺子短歌』 鳥居 清倍(2世)・鳥居 清満(画)

本作品では、子どもたちが読み書きなどに励みつつも隙を見てやんちゃをした
り、行事に取り組んだりする場面など、当時の寺子屋の様子が描かれています。
音声・音楽つきですので、耳からもお楽しみいただけます。

○絵本ギャラリー
http://www.kodomo.go.jp/gallery/index.html
絵本ギャラリー>「江戸絵本とジャポニズム」からご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.今月の「よんでみる?」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キッズページ「しらべてみよう!」の「よんでみる?」では、小学生がさまざ
まな知識に出会える本を毎月紹介しています。
今月は『どんぐりの穴のひみつ 』です。バックナンバーもぜひご覧ください。

○キッズページ>しらべてみよう!>よんでみる?
http://www.kodomo.go.jp/kids/research/book/index.html

---------------------------------------------------------

※バックナンバーはこちらから:
http://www.kodomo.go.jp/about/mailmagazine/index.html

※引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。

※国際子ども図書館メールマガジンへのご意見・お問合せは
<kodomomailmagaアットマークケーオーディーオーエムオーピリオドジーオーピリオドジェーピー>まで

※登録情報の変更はこちらから:
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mer-lglc-b5709cfbfb69244ed67f2fa67a648e0b

※配信停止の手続きはこちらから:
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mer-lgle-49a1d12b74f892df908eed7f06585396

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際子ども図書館メールマガジン 第113号 2016年9月28日発行
編集:国立国会図書館国際子ども図書館企画協力課
         〒110-0007 東京都台東区上野公園 12-49
         電話 03(3827)2053(代表)
発行:国立国会図書館
         〒100-8924 東京都千代田区永田町 1-10-1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━