国際子ども図書館について

国際子ども図書館メールマガジン第128号( 2017年7月26日 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
---------------------------------------------------------------
    ★★★ 国際子ども図書館 メールマガジン★★★
               第128号(2017年7月26日発行)
                       ISSN 2185-1441
---------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もうすっかり暑くなり、何をしても汗がにじむこの季節。今南半球は冬。南半
球の子どもの本を読んで、遠い国の雪や氷に思いをはせながら国際子ども図書
館で涼んでみてはいかがでしょう。

◆----------目次-----------◆
1.お知らせ
● 平成29年度「国立国会図書館国際子ども図書館児童文学連続講座―国際子
ども図書館所蔵資料を使って」のご案内
● 児童用の点字・大活字資料の提供開始について

2.展示会・イベント情報
☆1 展示会「世界をつなぐ子どもの本―2016年国際アンデルセン賞・IBBYオ
ナーリスト図書展」開催のお知らせ(8月1日~20日)
☆2 展示会「日本の絵本の歩み―絵巻から現代の絵本まで」開催のお知らせ
(11月1日~30日)
☆3 「科学あそび2017」開催のお知らせ(8月23日)
☆4 「夏休み読書キャンペーン2017」開催のお知らせ(7月21日~9月3日)
☆5  夏休み期間中のおはなし会のお知らせ
☆6 7月~8月の小展示(子どものへや、児童書研究資料室)

3.子どもと図書館の情報
●「子どもの本に関するニュース」から

4.レファレンス支援コーナー
●レファレンス協同データベースのレファレンス事例

5.今月の絵本ギャラリーから

6.今月の「よんでみる?」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 平成29年度「国立国会図書館国際子ども図書館児童文学連続講座―国際子
ども図書館所蔵資料を使って」のご案内

全国の各種図書館などで児童サービスに従事する図書館員、児童書研究者、児
童書出版関係者等を対象として、国際子ども図書館が広く収集してきた国内外
の児童書や関連書を活用した児童文学連続講座を開催します。

▽総合テーマ:「絵本はアート、絵本はメディア」
▽開催日:11月6日(月)、7日(火)
▽会場:国際子ども図書館 アーチ棟1階研修室1

内容や申込方法などの詳細は、国際子ども図書館ホームページでご確認くださ
い。
○児童文学連続講座
http://www.kodomo.go.jp/study/chair/index.html

*過去の講座の講義録は、印刷版として刊行しているほか、国際子ども図書館
ホームページにPDFファイルで掲載しています。ぜひご利用ください。

○国際子ども図書館ホームページ>研修・交流>児童文学連続講座>各回の概
要と講義録
http://www.kodomo.go.jp/study/chair/outline/index.html

----------------------------------------------------
● 児童用の点字・大活字資料の提供開始について
児童書研究資料室で児童用の点字・大活字資料の提供を開始しました。
これまで国立国会図書館東京本館で提供していた資料も、7月から順次、国際
子ども図書館で利用できるようになります。
なお、移送等の作業のため、資料を一時的にご利用いただけない期間がありま
す。
ご利用にあたっては、 NDL-OPAC(国立国会図書館蔵書検索・申込システム)
を事前に検索してご確認ください。
※所蔵詳細画面上に、「作業中」または「利用できる資料がありません」と表
示されます。

○国際子ども図書館ホームページ>新着情報
http://www.kodomo.go.jp/news/2017-02.html

○お問い合わせ先
国立国会図書館 国際子ども図書館 資料情報課
電話:03-3827-2053(代表)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.展示会・イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆1 展示会「世界をつなぐ子どもの本―2016年国際アンデルセン賞・IBBYオ
ナーリスト図書展」開催のお知らせ(8月1日~20日)

8月1日(火)から、展示会「世界をつなぐ子どもの本―2016年国際アンデルセ
ン賞・IBBYオナーリスト図書展」を開催します。
この展示会では、2016年国際アンデルセン賞を受賞した曹文軒さん(作家賞・
中国)とロートラウト・ズザンネ・ベルナーさん(画家賞・ドイツ)のこれま
での諸作品、IBBYの各国支部によるオナーリスト(優良作品)の推薦作品とそ
の邦訳書、あわせて約200冊を手に取ってご覧いただけます。
皆さまのご来場をお待ちしております。

▽開催期間:8月1日(火)~20日(日)
▽会場:国際子ども図書館 レンガ棟3階 本のミュージアム

○展示会「世界をつなぐ子どもの本―2016年国際アンデルセン賞・IBBYオナー
リスト図書展」
http://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/tenji2017-02.html

----------------------------------------------------
☆2 展示会「日本の絵本の歩み―絵巻から現代の絵本まで」開催のお知らせ
(11月1日~30日)

11月1日(水)から、ちひろ美術館との共催で、展示会「日本の絵本の歩み―
絵巻から現代の絵本まで」を開催します。
この展示会では、普段目にすることの少ない国立国会図書館所蔵の古典籍資料
や国際子ども図書館所蔵の絵本・絵雑誌、ちひろ美術館所蔵の絵本の原画(複
製)や資料を通して、日本の絵本の源流とされる絵巻から現代の絵本まで、日
本の絵本の歩みをご紹介します。皆さまのご来場をお待ちしております。

▽開催期間:11月1日(水)~30日(木)
※11月16日(木)から一部展示作品が入れ替わります。
▽会場:国際子ども図書館 レンガ棟3階 本のミュージアム

○展示会「日本の絵本の歩み―絵巻から現代の絵本まで」
http://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/tenji2017-03.html

----------------------------------------------------
☆3 「科学あそび2017」開催のお知らせ(8月23日)

国際子ども図書館では、科学と科学の本に対する子どもたちの興味を引き出す
イベント「科学あそび2017」を開催します。

▽日  時:8月23日(水) 14:00~16:00
▽内  容: グラスでつくる音の世界 -グラスハープの秘密-
グラスハープ(グラスを指で擦って音を出す楽器)を使って音の仕組みを解説
します。
▽会  場:国際子ども図書館 アーチ棟1階研修室2
▽講  師:クリスタルハーモニー
佐々木勝浩氏(国立科学博物館名誉研究員)、佐々木久子氏
▽対  象:10歳(小学校5年生程度)~18歳
▽定  員:50名程度
▽参 加 費:無料(各自グラスを1個お持ちください)
▽申込方法:以下の紹介ページにある参加申込みフォームで、1通につき参加
希望者1名をご記入の上、お申し込みください。申込みには電子メールアドレ
スが必要です。定員に達した時点で受付を終了いたします。
※2週間以内にメールでの連絡がない場合は、下記お問い合わせ先にご連絡く
ださい。

○「科学あそび2017」
http://www.kodomo.go.jp/event/event/event2017-09.html
○お問い合せ先
国立国会図書館 国際子ども図書館 児童サービス課
電話 03(3827)2053(代表)

---------------------------------------------------------------
☆4 「夏休み読書キャンペーン2017」開催のお知らせ(7月21日~9月3日)

夏休みにあわせて、7月21日(金)から9月3日(日)まで、子どものへや、世
界を知るへやで、読書キャンペーンを開催します。本を読んでクイズに答える
子ども向けのキャンペーンです。クイズは、初級編、中級編、上級編のレベル
別に3コース(各5問)あります。読みたい本が決まらない子、見つからない子
にも、クイズを通して本に親しむきっかけを見つけてもらいたいと考えていま
す。クイズに挑戦したい方は、子どものへやのカウンターに声をおかけくださ
い。

---------------------------------------------------------------
☆5 夏休み期間中のおはなし会のお知らせ

夏休み期間中は木曜日に、小学生向けのおはなし会を実施します。
事前申込みは不要です。参加をお待ちしております。
(夏休み期間中は土曜日のおはなし会を休止します。ご注意ください。)

■夏休み小学生向けおはなし会
▽実施日:7月27日、8月3日、10日、17日、24日(いずれも木曜日)
▽時 間:15時から20分程度
▽場 所:おはなしのへや ※時間までにレンガ 1階 子どものへやにお集ま
りください。
▽内 容:おはなし(ストーリーテリング)や絵本の読み聞かせなど
▽定 員:各日30名程度
▽参加費:無料
▽申 込:不要(当日先着順)
詳しくは、下記ページをご覧ください。

○子どものためのおはなし会
http://www.kodomo.go.jp/use/room/childroom/talk.html
---------------------------------------------------------------
☆6 7月~8月の小展示(子どものへや、児童書研究資料室)

館内では、季節や時事に合わせ、さまざまなテーマで児童書の小展示を行って
います。
展示リストは、過去に展示したものも含めて、ホームページでご覧いただけま
す。

■子どものへやの小展示
▽「楽しい夏」(~8月)

○子どものへや・世界を知るへやの小展示
http://www.kodomo.go.jp/use/room/childroom/month.html

■児童書研究資料室の小展示
▽「世界をつなぐ子どもの本―2016年国際アンデルセン賞・IBBYオナーリスト
図書展」関連小展示(8月1日~10月29日)
レンガ棟3階の本のミュージアムでは、8月1日~8月20日の間、「世界をつなぐ
子どもの本―2016年国際アンデルセン賞・IBBYオナーリスト図書展」が開かれ
ています。それにちなみ、アーチ棟2階の児童書研究資料室では、IBBYオナー
リストで表彰された作家・画家の、オナーリスト以外の作品を展示します。

▽「カエルの本」(開催中)
国際子ども図書館では、さまざまな国や言語の児童書を収集しています。今回
の小展示では、カエルをテーマに、36か国(23言語)の児童書を紹介します。

▽「海外の児童文学賞受賞作品~デンマーク」(開催中)
海外の児童文学賞受賞作品等を紹介する小展示を始めました。第1回は、日
本・デンマーク外交関係樹立150周年によせて、デンマークの文化省児童図書
賞と、文化省イラストレーター賞の過去の受賞作品を展示します。

▽「2016年 日本の児童文学賞受賞作品」(開催中)
2016年に日本の主要な児童文学賞を受賞した作品を展示します。

▽「子どもと本をつなぐ人へ~児童サービス基本図書リスト」(開催中)
公共図書館、学校図書館、文庫等で子どもへのサービスを担当している方、絵
本などの児童書やおはなし(ストーリーテリング)に興味・関心のある方に、
まず読んで欲しい基本図書を集めました。

○資料室の小展示
http://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/data.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.子どもと図書館の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「子どもの本に関するニュース」から

子どもの本に関するニュースは、児童書や図書館における児童サービスに関す
る国内外の動向をお知らせする、国際子ども図書館ホームページ内のコンテン
ツです。
http://www.kodomo.go.jp/info/index.html
( )内の日付は国際子ども図書館ホームページ掲載年月です。

○第50回夏休みの本(緑陰図書)【2017-058】(2017年7月26日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2017/2017-058.html

○The Horn Bookが、夏の子ども向け読書リストを発表
【2017-059】(2017年7月26日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2017/2017-059.html

○困難な状況にいる子どもたちへのブックリスト(ALSC)
【2017-060】(2017年7月26日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2017/2017-060.html

○2017年カーネギー賞及びケイト・グリーナウェイ賞受賞作品発表
【2017-061】(2017年7月26日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2017/2017-061.html

○英国 「子どものためのローリエット
(Waterstones Children’s Laureate)」、第10代目は絵本作家のローレン・
チャイルドに決定
【2017-062】(2017年7月26日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2017/2017-062.html

○文部科学省による「子供の読書活動の推進等に関する調査研究」
【2017-063】(2017年7月26日)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2017/2017-063.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.レファレンス支援コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
レファレンス協同データベースのレファレンス事例
国際子ども図書館に寄せられたレファレンス事例を紹介します。

Q.1960年頃に読んだ、子ども向け文学全集を探している。

http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000215019

(最終更新日:2017年4月20日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.今月の「絵本ギャラリー」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このコーナーでは、国際子ども図書館で作成している電子展示会「絵本ギャラ
リー」の中から資料をピックアップして紹介します。
今回は、戦前期の代表的な絵雑誌『コドモノクニ』に掲載された作品をご覧い
ただけるコンテンツ、「『コドモノクニ』掲載作品検索」の中から紹介します。

『商売あそび』西条 八十(作)岡本 帰一(画) 5巻11号
人間はなにかを真似ることを通して知識や社会性を身に着ける存在であり、子
どものごっこ遊びはそのはじまりだと言われています。この作品の中で子ども
たちはコックや靴屋など様々な職業になりきります。子どもたちにとってフラ
イパンや靴が生き生きとした質感を伴って存在していることでしょう。

○絵本ギャラリー
http://www.kodomo.go.jp/gallery/index.html
絵本ギャラリー>「コドモノクニ 掲載作品検索」からキーワード「商売あそ
び」で検索してください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.今月の「よんでみる?」から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キッズページ「しらべてみよう!」の「よんでみる?」では、小学生がさまざ
まな知識に出会える本を毎月紹介しています。
今月は『ものづくりを変える!3Dプリンター』です。 バックナンバーもぜひご
覧ください。

○キッズページ>しらべてみよう!>よんでみる?
http://www.kodomo.go.jp/kids/research/book/index.html

---------------------------------------------------------
※バックナンバーはこちらから:
http://www.kodomo.go.jp/about/mailmagazine/index.html

※引用、転載等は、著作権法の範囲内で行ってください。

※国際子ども図書館メールマガジンへのご意見・お問合せは
<kodomomailmaga@kodomo.go.jp>まで

※登録情報の変更はこちらから:
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mer-lglc-b5709cfbfb69244ed67f2fa67a648e0b

※配信停止の手続きはこちらから:
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mer-lgle-49a1d12b74f892df908
eed7f06585396

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際子ども図書館メールマガジン 第128号 2017年7月26日発行
編集:国立国会図書館国際子ども図書館企画協力課
〒110-0007 東京都台東区上野公園 12-49
電話 03(3827)2053(代表)
発行:国立国会図書館
〒100-8924 東京都千代田区永田町 1-10-1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━