国際子ども図書館について

刊行物

国際子ども図書館の窓

『国際子ども図書館の窓』は、部分開館翌年の2001年3月に創刊されました。
 年1回刊行し、1年間の活動報告とともに、児童文学、児童サービスに関連する記事等を掲載しています。第6号(2006年3月刊)からホームページへの掲載を開始しました。

児童文学連続講座講義録

国際子ども図書館では2004年から、全国の各種図書館等で児童サービスに従事する図書館員の資質向上、幅広い知識の涵養に資することを目的に、国際子ども図書館が広く収集してきた内外の児童書及び関連書を活用した児童文学連続講座を実施しています。この講義録をデータでご覧頂けます。

国際子ども図書館調査研究シリーズ

子どもの読書活動推進の現場の参考となるよう企画・実施している調査研究プログラムについて、その成果を取りまとめ、刊行するものです。

児童図書館サービスのためのガイドライン

国際図書館連盟(IFLA)児童・ヤングアダルト図書館分科会が2003年12月に出版したパンフレット「児童図書館サービスのためのガイドライン」(Guidelines for children's libraries services)の日本語版です。