• トップページに戻る
  • この展示会の趣旨と構成
  • 第一部 出版の塔
  • その1 年代別の特徴と地域の広がり
  • 年代別の特徴 1960~1970年代
  • 年代別の特徴 1680~1990年代
  • 年代別の特徴 2000年~現在
  • その2 翻訳出版件数の多い国と地域
  • 1位 韓国
  • コラム
  • 2位 台湾
  • コラム
  • 3位 中国
  • コラム
  • 4位 アメリカ
  • 5位 フランス
  • その3 ノンフィクション
  • 自然科学
  • 社会科学
  • 人気キャラクターを使用した教材
  • 第2部 文化の塔
  • その1 絵本
  • その2 物語
  • その3 昔話とちりめん本
  • 第三部 特別コーナー
  • 名前がちがう、鳴き声が変わる
  • ぐりとぐらと仲間たち
  • サダコ 実話から海外の子どもの本へ
  • 国境を越える宮沢賢治
  • 資料一覧
  • 謝辞・参考文献
  • 祝賀メッセージ
  • 国際子ども図書館10年の歩み
  • 展示会
  • イベント
  • 当サイトについて
  • 図録について
  • サイトマップ
前のページへ 次のページへ

国際子ども図書館のイベント

2001年4月14日

イベント

展示会「O CANADA-カナダの子ども・文化・自然」の開会記念式典
2001年4月14日に「"O CANADA"-カナダの子ども・文化・自然-」展会場内で開会記念式典を行いました。

本展開催にあたり多大な協力をいただいたカナダ大使館に対し、国立国会図書館から感謝状を贈呈しました。
カナダ展開会記念式典1
左:駐日カナダ大使 レナード・J・エドワーズ氏
右:国立国会図書館館長 戸張正雄
式典終了後、カナダ大使夫人と共に、会場内の内覧がおこなわれました。
カナダ展開会記念式典3
 カナダ展開会記念式典2
<講演会>

同日、カナダ大使館シアターにおいて「カナダの絵本:異文化と共存するカナダの子ども達」と題する講演会が行われました。
カナダ展開会記念式典4
講師は、コピソン珠子氏。
子どもの本にたずさわる方やカナダの本に関心をおもちの方々、150名を越える方のご参加をいただきました。
カナダ展開会記念式典5
コピソン珠子氏
 カナダ展開会記念式典6

2001年6月27日

イベント

当館来館者10万人突破
来館者10万人突破記念式典
当館エントランス

国際子ども図書館の入館者が6月22日、10万人を突破しました。記念すべき10万人目は、当館から歩いて5分ほどのところにある寛永寺幼稚園の園児の皆さんです。

式典では、国際子ども図書館長からのお礼の言葉、園児代表によるくす玉割、証明書の贈呈がおこなわれました。

国際子ども図書館では、これからもたくさんの方々に当館を利用していただき、多くの本にめぐりあい、ふれあっていただければと思います。
当館来館者10万人突破記念1
寛永寺幼稚園の園児の皆さんと当館富田館長
当館来館者10万人突破記念2
園児の皆さんに贈呈された証明書

2001年7月15日

講演会

第1回本!ほん!!ホン!!! 絵本作家と遊ぼう その1
「ジェラルド・マクダーモット氏とともに」

『太陽へとぶ矢(Arrow to the Sun)』(コルデコット賞受賞作品)の作家であるジェラルド・マクダーモット(Gerald McDermott)氏。絵本作家であり映像作家でもある氏自身が作成したビデオ作品『太陽へとぶ矢』をともに鑑賞しながら、楽しいお話を伺いました。また、ご自身の絵の描き方や、どうすれば絵を描けるのかといったお話を、その場でマクダーモット氏が絵を描きながら子どもたちになさいました。
第1回本!ほん!!ホン!!! 絵本作家と遊ぼう その1_1
第1回本!ほん!!ホン!!! 絵本作家と遊ぼう その1_2

2001年9月22日

イベント

第2回本!ほん!!ホン!!! 絵本作家と遊ぼう その2
第2回本!ほん!!ホン!!! 絵本作家と遊ぼう その2_1「動物の絵を描こう!―あべ弘士さんと一緒に―」

動物園の飼育係としての経験を持つ絵本作家-あべ弘士氏を迎え、恩賜上野動物園の協力のもとに開催しました。あべ氏自身による動物園ガイドでは、それぞれの動物のおりの前で、パンダのえさの持ち方・食べ方、フクロウの習性など、元飼育係としての経験を踏まえたお話を聞くことができました。また、参加者が描いた動物のスケッチに、あべ氏本人が参加者の目の前で講評しながら加筆するという時間を過ごしました。

2001年11月15~17日

イベント

第3回図書館総合展
当館の広報を行うために、会場内でパンフレットの配布等を行いました。
前のページへ ページの先頭へ次のページへ