展示会・イベント

過去のイベント

この講演会は終了いたしました。下記にてテキストをご覧頂けます。

ロシアの絵本を日本の子どもに

国立国会図書館国際子ども図書館では、現在行われている展示会「ロシア児童文学の世界−昔話から現代の作品まで」に関連した講演会をおこないました。

これまで『もりのようふくや』、『マーシャとくま』、『てぶくろ』など数多くのロシア児童書の翻訳出版に編集者として携わってきた講師から、これまでの経験についてお話していただきました。

ロシアの絵本を日本の子どもに

この講演会は終了いたしました。下記にてテキストをご覧頂けます。

日時 9月3日(土) 14:00〜
講師 松居 直氏
株式会社福音館書店相談役
社団法人日本国際児童図書評議会(JBBY)会長
大学卒業後、福音館書店の創業に参画。
1956年月刊物語絵本『こどものとも』を創刊し、編集長として赤羽末吉、長新太、堀内誠一、安野光雅、加古里子、中川李枝子等多くの絵本作家を世に出した。
会長を経て1997年より相談役。1965年『ももたろう』でサンケイ児童出版文化賞受賞。
場所 国際子ども図書館 3階ホール

この講演会の記録を、テキストでご覧頂くことが出来ます。

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerのダウンロード>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)