展示会・イベント

シンポジウム「子どもの本の視点から震災を振り返る」

※こちらのイベントは終了しました。

震災から6年を経て、児童文学作家らが、東日本大震災についての想いをパネルディスカッションにて語り合います。

【主催】国立国会図書館国際子ども図書館/岩手県教育委員会/岩手県立図書館

日時 2017年9月24日(日)14時~16時30分
講師
  • パネリスト(50音順)
    アーサー・ビナード氏(詩人、随筆家、翻訳家)
    柏葉幸子氏(児童文学作家)
    濱野京子氏(児童文学作家)
  • コーディネーター
    野上暁氏(児童文学・文化評論家)
場所 岩手県民会館中ホール 岩手県盛岡市内丸13-1
定員 400名 事前申込制
申込方法 岩手県立図書館ホームページをご覧ください。
参加費 無料
問い合わせ先

岩手県立図書館「子どもの本の視点から震災を振り返る」担当
電話:019-606-1730
FAX:019-606-1731
E-mail:homepage@library.pref.iwate.jp