展示会・イベント

本にえがかれた動物展II −十二支を手がかりに

国際子ども図書館主催の展示会のお知らせです。

※こちらの展示会は終了しました

本にえがかれた動物展II −十二支を手がかりに Animals in children's books II : the Chinese zodiac as keyword

昔話にも児童文学にも、多くの動物が登場します。人間と生活空間をともにする動物は、親しみをもってえがかれ、馴染みのない動物は、憧れや脅威の対象としてえがかれています。この違いは、人間と動物との関わり方によって、次第に人々の心の中に形成されてきたものといえるでしょう。

日本やアジアの国々では、生まれ年を「十二支」の動物で表現することがごく自然に行われ、小さな子どもでも自分の干支を知っています。展示では、たくさんの動物の中から、人々の生活の中で親しまれている「十二支」の動物を取り上げました。干支の動物が、世界各国の本の中でどのように表現されているか、ご覧いただければ幸いです。

特別コーナー1「動物寓話の世界」

イソップ寓話を中心に、当館所蔵の貴重な資料を展示します。

特別コーナー2「動物とともに生きる」

絶滅動物や補助犬などに関する本を紹介しています。

なお、展示および関連行事開催にあたっては、(財)東京動物園協会東京芸術大学(財)東洋文庫からのご指導・ご協力をいただいております。

※平成13年に開催した「本にえがかれた動物展」は、幅広い年齢層から支持され、展示会終了後も再展示を望む声を多くいただきました。今回の展示はこうしたご要望にお応えしての開催となります。

ギャラリートーク開催(全て終了しました。)

  • 平成16年12月5日(日) 午後2時~
  • 平成17年1月8日(土) 午前11時~、午後1時30分~
  • 平成17年1月9日(日) 午前11時~、午後1時30分~
  • 平成17年4月2日(土) 午前11時~、午後1時30分~
  • 平成17年4月3日(日) 午前11時~、午後1時30分~
開催期間 平成16年9月18日(土)~平成17年4月10日(日)
休館日 月曜日、国民の祝日・休日、年末年始(12月28日~1月4日)、資料整理休館日(毎月第3水曜日)
開館時間 9:30~17:00
会場 国際子ども図書館3階 本のミュージアム

関連イベントのお知らせ(全て終了しました。)

  • (1)演奏会「藝大と遊ぼう~ゆかいな動物園~」
    (東京藝術大学演奏藝術センター主催)
    平成16年9月19日(日) 午後2時開演
    会場:東京藝術大学奏楽堂
    ※問い合わせ先:03−5685−7700
    東京藝術大学演奏藝術センター
  • (2)講演会「人はなぜ動物絵本を読むのか」
    平成16年11月6日(土)午後2時から
    講師:矢野智司氏(京都大学教授)
  • (3)ミニコンサート「楽器が奏でる十二支の動物たち」
    平成16年12月5日(日) 
    (第1部)午後1時30分~2時5分(予定)
    (第2部)午後3時~3時35分(予定)
    東京藝術大学学生有志
  • (4)講演会「十二支と日本人」
    平成17年1月22日(土)午後2時から
    講師:大島建彦氏(東洋大学名誉教授)

※会場は(1)以外は、すべて国際子ども図書館3階