画・安井小弥太
『秋葉原駅』
「コドモノクニ」1932年10月号
 
一番上(いちばんうえ)を、
お茶(ちゃ)の水(みず)・両国線(りょうごくせん)
その下を、
山ノ手線(やまのてせん)・京濱線(けいひんせん)
その下は、
市電(しでん)・自動車(じどうしや)・人(ひと)などが通(とお)り、
また、その下(した)を
地下鉄電車(ちかてつでんしや)が通(とお)ります。
[58/94]

作家について