モダニズムの絵本 日常の中の芸術
| Japanese | English
モダニズムの絵本 日常の中の芸術

国際子ども図書館の館内展示とほぼ同等のコンテンツを公開しています。動作環境を確認のうえ、左のサムネールをクリックしてプログラムをスタートさせてください。

・動作環境 Shockwave Player(最新版を推奨)のインストール、1Mbps ADSL 相当以上の高速インターネット回線、1024*768 ドット以上のモニタ

ショックウェーブバナー


この展示について

 絵本ギャラリー・シリーズ第5集『モダニズムの絵本〜日常のなかの芸術』は、二十世紀の第一次世界大戦と第二次世界大戦にはさまれた短期間に世界各地で同時に起こった社会の変化と、それにともなう人間のものの見方の変化を反映した、重要な絵本の数々をお見せします。

 この時代を特徴づけるのは、各地で起こった新しい芸術運動で、それは芸術の従来の範囲を大きく広げ、社会の変化や庶民の日常生活に直接関わるかたちで展開しました。そのために絵本は大きな役割りを果たすことになります。

 すなわち、革命のあったロシアでは、絵本が社会のしくみをソ連邦の人びとに伝える情報誌となり、工業化するアメリカでは、都市計画とそこに従事する労働者の労働の意味を伝えようとする写真絵本が登場しました。ドイツでは従来の教育や物語りのあり方に対して画期的な試みが絵本を舞台に展開し、日本でも前衛的な芸術活動をする画家を起用して社会教育的目標を掲げた出版物が登場することになりました。

 絵本ギャラリー第5集は、技術の進歩が社会の未来を築くという短いながらも希望にみちた、各地の絵本出版の軌跡を伝えようとするものです。


声の出演
朝田由香里(日本語) ビル・ベンフィールド(英語) 大庭ナターシャ(ロシア語)

音楽
新澤健一郎(作曲・ピアノ)
エリックミヤシロ(トランペット) 平松加奈(バイオリン) 鬼怒無月(ギター)
高瀬裕(ベース) 大槻カルタ英宣(ドラム)

解説文/及川明雄 北村礼明 上田真而子 島 多代 
翻訳/阿部公子(英語) 上田真而子(ドイツ語) 島 多代(英語)
松谷さやか(ロシア語) 桑田冨三子(ドイツ語)
英語版作成/リン・リグス 武智学
作品解説/及川明雄 松谷さやか 森本真美 島 多代
書誌/叶紀美子 松谷さやか
解題/叶紀美子 島 多代

著作物使用許諾
エレン・パホーモワ アレクサンドル・マルシャーク ヤ−コフ・マルシャーク
アーダ・ラゾー アダム・ホフマイステル マルチン・ホフマイステル
シュタイニッツ ファミリー アート コレクション
久保田万太郎記念資金委員会
伊藤弘子 村山治江 安井兵太 齊藤理
著作権協力/田中友子 有限責任中間法人美術著作権協会
松谷さやか 大庭ナターシャ 関沢明子、加藤清二
資料提供/ジェームス・フレーザー 荒木瑞子
島 多代 東京子ども図書館 財団法人神奈川文学振興会

オーサリング/下木原靖彦
題字/平野甲賀 デザイン/冨田幸裕
録音/花島功武 録音助手/今関邦裕 撮影/堀切保郎
構成・編集・プロデュース/北村礼明

企画・構成・監修:島 多代
製作:国際子ども図書館

掲載画像の無断転載を禁じます。




絵本ギャラリー入り口 掲載作品 top
国際子ども図書館


国立国会図書館 国際子ども図書館
世界絵本ギャラリー第5展示室 2007年公開