子どもと本の情報・調査

第31回 日産 童話と絵本のグランプリの入賞作決定

【2015-031】

1984年に大阪府立国際児童文学館の開館を記念して創設されたこのグランプリは、毎年未発表の創作童話と創作絵本を公募している。童話と絵本の大賞受賞作品は出版され、受賞者の中から何人ものプロの作家を世に送り出してきた。

第31回日産 童話と絵本のグランプリの入賞作品は童話2,457編、絵本370編、合計2,827編の応募作品の中から38編が決定された。

表彰式は平成27年3月7日(土)、大阪府立中央図書館ライティホール(東大阪市)において行われ、大賞・優秀賞の入賞者には賞金と記念品を、佳作入賞者には記念品が贈呈された。また、大賞の2作品は、後日、絵本としてそれぞれ出版される。

〇童話の部大賞

『タンポポの金メダル』 福岡県久留米市 山本 早苗 さん

〇絵本の部大賞

『せかいのはての むこうがわ』 東京都荒川区 たなか やすひろ さん

Ref:

(2015.04.20 update)