子どもと本の情報・調査

東京都、第三次子供読書活動推進計画を策定

【2015-043】

平成27年2月、東京都教育委員会が「第三次東京都子供読書活動推進計画」を策定した。今後、この計画に基づき、子供の読書活動の積極的な推進のため、様々な事業や取組を実施するとしている。

概要によれば、本計画の特徴として、「不読率の改善」、「読書環境の整備」に加えて 「読書の質の向上」を目標に掲げ、「読む本の質の向上」及び「読書に主体的に関わる態度の育成」を図ること、そして、読書活動に関わる実施主体が連携しながら効果的に実施できるよう、主な取組を「乳幼児」、「小・中学生」、「高校生等」、「特別な支援を必要とする児童・生徒」の成長段階別の構成としたことを挙げている。

不読率の改善目標は、平成25年度比で、平成31年度までに3割減、平成35年度には半減とし、また、主な取組の一つとして、「オリンピック、パラリンピック開催を見据えた読書活動の推進」を掲げ、海外や自国のスポーツや文化を調べる・紹介する等、オリンピック・パラリンピック教育を通した読書活動を行うとしている。

Ref:

(2015.05.05 update)