子どもと本の情報・調査

学校図書館に加える本を児童の投票で決める試み

【2015-070】

愛媛県松山市の素鵞小学校で、学校図書館に加える本を児童の投票で決める選書会が行われた。

児童が本に親しめる環境をつくろうと、市内に店舗がある児童書専門店コッコ・サンの協力の下、施された。絵本や小説、図鑑など様々なジャンルの本が900冊ほど体育館に並べられ、全校児童約500人が各学年1時間ずつ本を選び、気に入った3冊に投票した。集計された投票結果をもとに、人気上位の100冊ほどを購入する予定だという。

Ref:

(2015.08.09 update)