子どもと本の情報・調査

東京都立多摩図書館が移転オープン

【2017-002】

2017年1月29日(日)、東京都は、国分寺市で東京都立多摩図書館を移転オープンする。従来同館は立川市にあったが、移転のため、2016年12月19日(月)をもって休館していた。

同館は、雑誌ならではの特性を生かしたサービスを行う「東京マガジンバンク」と、都内の子どもの読書活動を推進する「児童・青少年資料サービス」の2つの機能を柱にサービスを行う。東京都における子どもの読書活動推進の拠点として、読書相談や調査研究支援など、多様なサービスを行っており、児童書や中高生向けの本のほか、子どもの読書等に関する研究書など、約22万冊の資料を所蔵している。また、児童書の最新1年分を直接閲覧できる選書コーナーを設置している。

Ref:

(2017.01.19 update)