子どもと本の情報・調査

パンフレット「学校図書館の出番です~アクティブ・ラーニングの視点に立った学びに向けて」

【2017-055】

全国学校図書館協議会(全国SLA)は、文字・活字文化推進機構、日本新聞協会、学校図書館整備推進会議と共同で、パンフレット「学校図書館の出番です~アクティブ・ラーニングの視点に立った学びに向けて」を作成した。パンフレットでは、学校図書館の充実を目的とする地方財政措置である第5次「学校図書館図書整備等5か年計画」(2017~2021年度)の策定に伴い、討論や発表などを通した主体的・対話的な深い学び(アクティブ・ラーニング)のためには、学校図書館の充実は不可欠であるとして、なぜ学校図書館が重要なのか、予算化のためには何をすればよいか等を紹介している。また、学校図書館の蔵書不足や新聞配備の重要性、学校司書の役割等についても説明し、学校図書館の充実を促している。

パンフレットは、自治体の首長、教育委員会、議員などに配布されるほか、学校図書館整備推進会議のウェブサイトから無料でダウンロード可能となっている。

Ref:

(2017.06.25 update)

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerのダウンロード>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)