子どもと本の情報・調査

第55回野間児童文芸賞

【2017-107】

2017年11月10日、財団法人野間文化財団および講談社は、第55回野間児童文芸賞が、山本悦子氏の『神隠しの教室』(丸山ゆき 絵、童心社、2016年、ISBN:978-4-494-02049-2、当館請求記号:Y8-N16-L789)に決定したと発表した。 『神隠しの教室』は、いじめや虐待をうけている子どもたちが、授業中に神隠しにあうというファンタジー作品となっている。山本氏は、「私は(中略)子どもの力を信じたいというのがあって、それをお話の中に活かせたらいいなと思い、ここでは子どもの力と大人の無力さみたいなものを書き込んでみた」と語った。

Ref:

所蔵リスト

山本悦子著作一覧:国立国会図書館サーチで当館所蔵資料を検索

丸山ゆき著作一覧:国立国会図書館サーチで当館所蔵資料を検索

(2017.12.25 update)