子どもの読書活動推進

「学校図書館セット貸出し」とは

国際子ども図書館では、学校図書館に対する支援の一環として、外国語の原書を含む児童書等約50冊を貸し出す「学校図書館セット貸出し」を行っています。

セットは「国際理解」をテーマとし、子どもたちが本を通して世界の国々や人々への理解と共感をふかめられるよう、世界の国・地域に関する資料、現地で親しまれている昔話や絵本、さらにそうした絵本の原書など、幅広い分野の資料で構成されています。1セットは約50冊です。学校図書館での展示や読み聞かせ、国際理解の学習教材として、どうぞご利用ください。

  • 学校での活用事例もご覧ください。
  • 学校図書館セット貸出し事業概要もご覧ください。

利用できる施設

学校図書館およびこれに準ずる施設

貸出期間

7週間(往復の移送に要する日も含みます。)

セットの種類

貸出料

無料。ただし、資料の返却に係る費用(送料等)は各学校の負担となります。
※東日本大震災で被災された地域のうち、岩手県・宮城県・福島県・茨城県の学校への貸出しについては、各校の状況を勘案した上で、国立国会図書館の被災地支援の一環として、当館が返却送料も負担します。

なお、資料の梱包には3辺の長さの合計が120cm以内の通い箱1箱を使用します。

参考料金表

学校の所在地 ゆうパック基本料金
東京都内 1,340円
東北・関東・中部 1,400円
近畿 1,500円
中国・四国 1,610円
北海道 1,720円
九州 1,820円
沖縄 1,940円

※平成27年12月1日現在。詳しくは日本郵便ホームページ等でご確認ください。
※上記は例示です。運送会社を指定するものではありません。

申込方法

ステップ1

「学校図書館セット貸出し予約申込票」に必要事項をご記入の上、学期ごとに設定された予約申込受付期間内にFAXでお送りください。
※予約申込票の書式、受付期間はページ下部に掲載しています。

  • 受付期間内に届いた申込みを有効とします。
  • 必ず「学校図書館セット貸出し予約申込票」でお申込みください。予約申込票の送付をご希望の場合は、児童サービス課企画推進係までお電話にてご請求ください。
  • 申込みは1校につき各受付期間1通までです。ただし、中高一貫校や小中併置校はその限りではありません。

ステップ2

貸出可能数を上回る予約申込みがあった場合は、抽選を行い、貸出校を決定します。

  • 抽選に当たっては、東日本大震災で被災された地域のうち、岩手県・宮城県・福島県・茨城県の学校を、各校の状況を勘案した上で優先的に扱わせていただきます。
  • 抽選結果によっては、ご希望に添えない場合もありますので、予めご了承ください。

ステップ3

受付期間終了後およそ10日以内に、申込みをされた全ての学校に、FAXで貸出しの可否を通知します。

ステップ4

貸出し可となった学校には、学校長の公印を押した貸出申込書を、郵送でご提出いただきます。

  • 貸出申込書の書式は、予約申込後、国際子ども図書館から送付します。
  • 貸出申込書の提出を受け、国際子ども図書館から承認書をお送りします(セット本体と同送します)。

平成28年度学校図書館セット貸出し 貸出期間・予約申込票受付期間・予約申込票

平成28年度の貸出期間・予約申込票受付期間は以下のとおりです。
期間をご確認のうえ、各学期用の予約申込票によりお申込みください。

貸出期間 予約申込票受付期間 予約申込票
1学期 平成28年5月24日(火)~7月12日(火) 平成28年4月1日(金)~4月21日(木) 「平成28年度1学期貸出分」
(PDF形式:146KB)
2学期 前半 平成28年8月25日(木)~10月13日(木) 平成28年6月1日(水)~6月21日(火) 「平成28年度2学期貸出分」
(PDF形式:143KB)
後半 平成28年10月27日(木)~12月15日(木)
3学期 平成29年1月19日(木)~3月9日(木) 平成28年11月1日(火)~11月21日(月) 「平成28年度3学期貸出分」
(PDF形式:141KB)

ご利用・ご返却に当たっての注意

  • 貸出期間初日に、当館から資料を発送します。当館(東京都台東区)からの距離によっては、学校に到着するまでに数日かかることがあります。
  • 資料の返却は、貸出期間最終日までに当館に到着するようにご送付ください。
  • 資料を受け取ったら、直ちに同封のリストと資料をご確認ください。万が一、資料の不足・破損等があった場合は、至急ご連絡ください。
  • 資料は学校内でご利用ください。校外への持ち出しはできません。
  • 万が一、資料を破損した場合は補修をせず、直ちにご連絡ください。破損・紛失の場合は、報告書の提出、相当物の納付又は損害の賠償を求めることがあります。

セット貸出しQ&A

Q費用はかかりますか?
A返却時の送料がかかります。ただし、東日本大震災で被災された地域のうち、岩手県・宮城県・福島県・茨城県の学校への貸出しについては、各校の状況を勘案した上で、国立国会図書館の被災地支援の一環として、当館が返却送料も負担します。
Q返却の方法を教えてください。
A郵便小包等でご返却ください。持参による返却も可能です。いずれの場合も貸出期間内に当館に到着するようにご返却ください。1セットの輸送に必要な送料は、学校の所在地により異なります。
Q貸出中に資料の破損・亡失が発生した場合、どうすればよいですか?
A直ちに児童サービス課児童サービス企画係にご連絡ください。
破損の場合は修理はせずにそのままご返却ください。破損が著しい場合、亡失の場合は、代替物による弁済をしていただくことがあります。
Q学校側が指定した時期に借りることはできますか?
A少しでも多くの学校にご利用いただけるよう、学校側による時期のご指定はご遠慮いただいております。特段の事情がある場合は、申込時にご相談ください。
Q同時に複数のセットを利用できますか?
A少しでも多くの学校にご利用いただけるよう、申込みは各学期ごとに1セットまでとさせていただいております。よって、1年間で最大3回までご利用いただけます。
Q現在借用中のセットを延長して借りることはできますか?
A次の貸出先が控えているので、原則的に期間の延長はできません。特段の事情がある場合は、申込時にご相談ください。
Q学校側で指定したテーマ(例:「お米について」)の資料を借りることはできますか?
Aこちらで用意しているセット以外の資料の貸出しは行っていません。ご了承ください。
学校図書館セット貸出しについてのお問い合わせ先

国立国会図書館国際子ども図書館 児童サービス課 児童サービス企画係

〒110-0007 東京都台東区上野公園 12-49
電話:03-3827-2065 FAX:03-3827-2043
※電話でのお問い合わせは、9時30分~17時にお願いします。(休館日を除く)

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerのダウンロード>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)