利用案内

図書館間貸出し

国際子ども図書館所蔵資料をお近くの公共図書館・大学図書館等に貸出し、その図書館内で閲覧できる制度があります。
なお、個人の方に対する貸出しは行っていません。

国際子ども図書館所蔵資料の貸出しサービスを利用するには、国立国会図書館の図書館間貸出制度への加入が必要です。制度は、原則として国立国会図書館東京本館・関西館・国際子ども図書館の3館同時加入となります。
ただし、2000年5月5日から2008年3月31日までの間に国立国会図書館(東京本館及び関西館のみ)の図書館間貸出制度の承認を受けた機関は、別途、国際子ども図書館への申請が必要です。

詳しくは、国立国会図書館ホームページの「図書館間貸出し」 のページ並びに「国立国会図書館 図書館協力ハンドブック」の第6章及び第10章をご覧ください。

また、自機関が国際子ども図書館の制度に加入しているか確認したい場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

図書館間貸出し お問い合わせ先

国際子ども図書館 資料情報課 情報サービス係
〒110-0007 東京都台東区上野公園12-49
電話:03-3827-2053(代表)(国際子ども図書館開館日の9時30分~17時)