国際子ども図書館メールマガジン第267号(2024年5月22日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
--------------------------------------------------------
★★★ 国際子ども図書館 メールマガジン ★★★
第267号(2024年5月22日発行)
ISSN 2185-1441
--------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1.お知らせ
●「スウェーデンの児童書等に関する調査報告」を公開しました。

2. 展示会・イベント情報
☆1 開催中の展示会「子どもの本の夜明け 帝国図書館展」
のお知らせ(~6月23日)
☆2 中高生向けワークショップ「目指せGIF IT UP!
―デジタルコンテンツでGIFアニメ作り―」のお知らせ(6月23日)
☆3 「ちいさな子どものためのわらべうたと絵本の会」のお知らせ
☆4 「子どものためのおはなし会」のお知らせ
☆5 5月~6月の小展示
(子どものへや、調べものの部屋、児童書研究資料室)

3.子どもと図書館の情報
●「子どもと本に関するニュース」から

4.レファレンス支援コーナー
●リサーチ・ナビ(国立国会図書館の調べ方案内)から

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「スウェーデンの児童書等に関する調査報告」を公開しました。

国際子ども図書館では、海外の児童書を広く収集・提供するため、
外部の有識者に諸外国の児童書に関する調査を依頼しています。
この調査で、2024年3月に作成した
「スウェーデンの児童書等に関する調査報告」および
「スウェーデンの児童書等に関するブックリスト」を公開しました。

○海外の児童書に関する調査
https://www.kodomo.go.jp/info/foreign/index.html

問合せ先:
国立国会図書館 国際子ども図書館 資料情報課
電話:03(3827)2053(代表)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.展示会・イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆1 開催中の展示会「子どもの本の夜明け 帝国図書館展」
のお知らせ(~6月23日)

展示会「子どもの本の夜明け 帝国図書館展」を開催中です。
国際子ども図書館は、1906年に帝国図書館として開館した建物を
リノベーションして活用しています。
この展示会では帝国図書館とその前身の東京図書館の時代に
産声を上げた近代日本の子どもの本の歩みをたどります。

明治維新から20年を経た1880年代、子どもを対象とした雑誌が
複数誌創刊されました。
それを皮切りに、日本の子どもの本の興隆が見られました。
大正期に入ると、民主主義的な時代背景もあり、芸術性の高い児童雑誌
『赤い鳥』が創刊され、童心文学の土台となりました。
また、戦前の昭和前期には、子どもの本でさえ戦意高揚の道具として
利用されることになりました。

このような近代日本の子どもの本の歩みをたどりつつ、
子どもの本の作者たちと帝国図書館とのエピソードについても紹介します。
名立たる文学者たちのテキストから、彼らの子どもの本への貢献、
帝国図書館との関わりが読み取れます。
普段は撮影禁止の本のミュージアム内も展示会期間中、一部を除き、
自由に撮影できます。
子どもの本の黎明期を生き、今なおイメージの源泉であり続ける帝国図書館。
その建物を引き継ぐ国際子ども図書館で、その魅力を探ってみませんか。

【開催概要】
▽開催期間:3月26日(火)~6月23日(日)
▽会場:国際子ども図書館 レンガ棟3階 本のミュージアム

○展示会「子どもの本の夜明け 帝国図書館展」
https://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/tenji2024-02.html

問合せ先:
国立国会図書館国際子ども図書館 資料情報課 「展示会」担当
電話:03(3827)2053(代表)

☆2 中高生向けワークショップ「目指せGIF IT UP!
―デジタルコンテンツでGIFアニメ作り―」のお知らせ(6月23日)


6月23日に、中高生を対象にしたワークショップを開催します。
ジャパンサーチで提供しているデジタル画像を活用し、
簡易なアニメーションを表示できる「動く画像」GIFアニメの作り方を
学ぶことができます。

▽日時:6月23日(日)14時~16時30分
▽内容:
・ジャパンサーチ及びGIF IT UPについて概要説明
・GIFアニメ作りワークショップ
▽会場:国際子ども図書館 アーチ棟1階 研修室1
▽対象:中学生・高校生
▽定員:20名(事前申込制・先着順)
▽申込方法:
保護者の方に同意をいただいた上で、申込みフォームからお申し込みください。
▽その他:
・記録・広報(HP、SNS、広報誌等)用にワークショップの様子を撮影します。
あらかじめご了承ください。
・アニメーション制作で使用するPCはこちらで用意します。

○「目指せGIF IT UP!―デジタルコンテンツでGIFアニメ作り―」
https://www.kodomo.go.jp/event/event/event2024-06.html

問合せ先
国立国会図書館 国際子ども図書館 企画協力課GIFイベント担当
電話 03(3827)2053(代表)

☆3 「ちいさな子どものためのわらべうたと絵本の会」のお知らせ

以下のとおり「ちいさな子どものためのわらべうたと絵本の会」を開催しています。

【開催概要】
▽日時:毎月第2水曜日 11時~(20分程度)
▽会場:国際子ども図書館 アーチ棟1階 研修室2
▽対象:6か月以上3歳以下の子どもとその保護者(子ども1名につき保護者1名)
▽定員:10組(事前申込制・先着順)
▽参加方法:国際子ども図書館ホームページをご参照の上、電話もしくは来館にて
お申し込みください。

○ちいさな子どものためのわらべうたと絵本の会
https://www.kodomo.go.jp/promote/activity/song/index.html

問合せ先:
国立国会図書館国際子ども図書館 ちいさな子どものためのわらべうたと絵本の会担当
電話:03(3827)2067

☆4 「子どものためのおはなし会」のお知らせ

以下のとおり「子どものためのおはなし会」を開催しています。

【開催概要】
▽日時:毎週土曜日 14時10分~、15時10分~
(各回20分程度。2回とも同じ内容です。)
▽会場:国際子ども図書館 アーチ棟1階 研修室2
▽対象:4歳以上中学生以下の子どもとその保護者(子ども1名につき保護者1名)
▽定員:各回30名(先着順)
▽参加方法:各回とも、開始時刻にレンガ棟1階子どものへやにお集まりください。

○子どものためのおはなし会
https://www.kodomo.go.jp/promote/activity/storytelling/index.html

問合せ先:
国立国会図書館国際子ども図書館 子どものためのおはなし会担当
電話:03(3827)2067

☆5 5月~6月の小展示(子どものへや、調べものの部屋、児童書研究資料室)

■子どものへやの小展示
▽「勇気を出してやってみよう」(~5月31日(金))
春は新しいことに挑戦する季節です。
わくわくしている人もいれば、不安な気持ちの人もいるでしょう。
勇気を出して一歩を踏み出してみませんか。
いままで知らなかった世界とめぐりあえるかもしれません。

▽「空をとぶ乗りもの」(6月1日(土)~)
ひこうきから魔法のほうきまで、空をとぶ乗りものが登場する本を集めました。
みなさんは、どの乗りもので空をとんでみたいですか?

○子どものへや・世界を知るへやの小展示
https://www.kodomo.go.jp/use/room/childroom/month.html

■調べものの部屋のウェルカム展示
▽「医療」(~5月31日(金))

コロナ禍以降、人々の健康を支える医療に注目が集まっています。
将来、医療現場で働きたい、という中高生の皆さんもいるでしょう。
医療について様々な側面から考えるための本を紹介します。

▽「緑」(6月1日(土)~)
「緑」と聞いて、中高生の皆さんはどのようなイメージを持つでしょうか。
自然、農林水産業、環境といった大きなテーマから、私たちの身近にあるものまで、
様々な緑についての本を集めました。

○調べものの部屋のウェルカム展示
https://www.kodomo.go.jp/use/room/teens/exh.html

■児童書研究資料室の小展示
▽「2023年 日本の児童文学賞受賞作品」(開催中)
2023年に日本の主要な児童文学賞を受賞した作品を展示します。

▽「海外の絵本~世界人権宣言採択75周年によせて」(開催中)
世界人権宣言は、1948年に国連総会で採択され、2023年が75周年にあたります。
これにちなみ、国際子ども図書館所蔵資料から、人権をテーマにした海外の絵本を
紹介します。

▽「子どもと本をつなぐ人へ~児童サービス基本図書リスト」(開催中)
公共図書館、学校図書館、文庫等で子どもへのサービスを担当している方、
絵本などの児童書やおはなし(ストーリーテリング)に興味・関心のある方に、
まず読んでいただきたい基本図書を集めました。

○資料室の小展示
https://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/data.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.子どもと図書館の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「子どもと本に関するニュース」から

国際子ども図書館ホームページ内の「子どもと本に関するニュース」で、
国内外の児童書や図書館における児童サービスに関する動向をお知らせしています。
https://www.kodomo.go.jp/info/index.html
( )内は国際子ども図書館ホームページ掲載日です。

○ヨハンナ・シュピリ文書館がユネスコの記憶遺産に【2024-031】(2024年4月24日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-031.html

○2024年ゴールデン・カイト賞の受賞作品決定【2024-032】(2024年4月24日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-032.html

○プロイスラーの名を冠するドイツの学校の改名論争【2024-033】(2024年4月24日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-033.html

○埼玉県の高校図書館司書が選んだイチオシ本2023【2024-034】(2024年4月24日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-034.html

○第32回小川未明文学賞【2024-035】(2024年4月24日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-035.html

○2024年ボローニャ・ブックフェア【2024-036】(2024年5月9日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-036.html

○2024年ボローニャ・ラガッツィ賞の受賞作品決定【2024-037】(2024年5月9日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-037.html

○全国SLA、2024年の「えほん50」を発表【2024-038】(2024年5月9日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-038.html

○第40回 「日産 童話と絵本のグランプリ」【2024-039】(2024年5月9日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-039.html

○■能登半島地震関連情報■2024年5月9日配信【2024-040】(2024年5月9日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-040.html

○第5回「親子で読んでほしい絵本大賞」【2024-041】(2024年5月15日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-041.html

○文部科学省が2024年度予算額を発表(読書活動総合推進事業関連)
【2024-042】(2024年5月15日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-042.html

○「こども本の森 熊本」が開館【2024-043】(2024年5月15日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-043.html

○ALSCが「2024年夏におすすめの本」を公開【2024-044】(2024年5月15日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-044.html

○■能登半島地震関連情報■2024年5月15日配信【2024-045】(2024年5月15日)
https://www.kodomo.go.jp/info/child/2024/2024-045.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.レファレンス支援コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●リサーチ・ナビ(国立国会図書館の調べ方案内)から

リサーチ・ナビ(国立国会図書館の調べ方案内)では、テーマごと、
あるいは特色ある資料群ごとに、調べるためのツール・方法の紹介や、
関連する機関の案内などを行っています。
児童書についても、調べものに役立つ資料や調べ方のノウハウを提供しています。

▽文字のない絵本

文字のない絵本を調べるときに参考になるツールをご紹介しています。

リサーチ・ナビ>児童書>絵本・児童書>文字のない絵本
https://ndlsearch.ndl.go.jp/rnavi/children/post_323

--------------------------------------------------------
※バックナンバーはこちらから:
https://www.kodomo.go.jp/about/mailmagazine/index.html

※引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際子ども図書館メールマガジン
第267号 2024年5月22日発行

編集・発行:
国立国会図書館国際子ども図書館企画協力課
〒110-0007 東京都台東区上野公園 12-49
電話 03(3827)2053(代表)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━