第1回親子で読んでほしい絵本大賞

【2020-068】

JPIC読書アドバイザークラブ(JRAC)は、第1回 親子で読んでほしい絵本大賞の受賞作を『字のないはがき』(向田邦子 原作、角田光代 文、西加奈子 絵、小学館、2019年、ISBN:978-4-09-726848-2、当館請求番号:Y17-N19-M593)に決定し、3月16日に贈賞式を開催したと発表した。

JPIC読書アドバイザークラブは、一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)が読書を通した国民の生涯学習・読書活動の推進のために開催している読書アドバイザー養成講座の修了生によって構成されている。

同賞は、季刊誌『この本読んで!』で紹介された過去1年間の新刊絵本400冊から、JPIC読書アドバイザークラブ会員の投票によって選定され、第1回目の今回は、大賞含め12冊が入賞した。

Ref:

(2020.05.12 update)