令和元年度児童サービス研究交流会

「多文化社会における児童サービスの現在」

日時 2020年3月9日(月)午前10時30分~午後4時10分(午前10時受付開始)
※午後4時20分から午後5時20分まで館内見学を実施(希望者のみ)
会場 国際子ども図書館 アーチ棟1階研修室1 [ACCESS]
対象 公共図書館・学校図書館等において児童サービスに携わる図書館員(学校司書を含む)。
定員 80名
※事前申込制、先着順です。
※原則として同一館からのお申込みは1名とします。
参加費 無料。ただし、旅費等は受講者側の負担となります。
申込方法
  • 申込みフォーム
    申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。
  • 各お申込み1通につき、1名のご応募でお願いいたします。
  • お申込みができない場合は、下記問い合わせ先の電話番号にご連絡ください。
  • 1週間以内に確認のメールが届かない場合は、必ず下記問い合わせ先の電話番号にご連絡ください。
本イベントのご参加にあたり、支援や配慮を希望する方は下記問い合わせ先までご連絡ください。
申込受付期間 2020年1月15日(水)~2月20日(木)
※定員になり次第締め切ります。

内容

今年のテーマは「多文化社会における児童サービスの現在」です。
当日は、浜口美由紀長崎純心大学教授の講演のほかに、国際子ども図書館や公共図書館の実践報告、グループ討議、国際子ども図書館の館内見学などを行います。

10時 受付開始
10時30分 開会挨拶、諸注意
10時35分 基調講演「図書館における多文化サービス」(長崎純心大学教授 浜口美由紀氏)
12時05分 休憩
13時 報告「国際子ども図書館における海外の児童書に関する取組」(国際子ども図書館資料情報課)
13時40分 報告「アウトリーチサービスによるワークショップ「絵本であそぼう」」(豊橋市中央図書館 郷土・レファレンス担当主査 田中久実氏)
14時20分 休憩
14時30分 報告「新宿区立大久保図書館における多文化サービスについて―児童サービスを中心に」(新宿区立大久保図書館長 米田雅朗氏)
15時10分 グループ討議及び講師コメント
16時10分 閉会
16時20分 館内見学(希望者のみ、17時20分まで)
問い合わせ先

国立国会図書館国際子ども図書館 企画協力課 協力係
電話:03-3827-2053