展示会・イベント

大空を見上げたら-太陽・月・星の本

国際子ども図書館主催の展示会のお知らせです。

※こちらの展示会は終了しました

大空を見上げたら-太陽・月・星の本

この展示会では、古代から現代まで人間に身近な存在であった太陽、月、星にまつわる伝承、文学から最新科学に至るまで、国際子ども図書館が所蔵する資料を中心に、多角的な視点で各種の資料約300点を展示いたします。

世界的に分布する神話や昔話、内外の読み継がれている文学作品、SF作品等はもとより、太陽、月、星、そして宇宙に関する科学知識を子どもたちに分かりやすく伝える科学読物、図鑑、学年誌などをご覧いただけます。また、講演会や「子どものための絵本と音楽の会」などの関連行事を開催いたします。

主催 国立国会図書館国際子ども図書館
開催期間 2007年2月10日(土)~9月9日(日)
会期中休館日 月曜日、5月5日を除く国民の祝日・休日
資料整理休館日 毎月第3水曜日
開館時間 9:30~17:00
入場 無料

展示会関連イベントのお知らせ

※すべて終了いたしました。

  • 2007.8.28(火)
    講演会
    「昔話が語る天体」
    講師:小澤 俊夫氏
    (口承文芸研究者 小澤昔ばなし研究所主宰)
  • 2007.4.22(日)
    講演会
    「天文の魅力を探る」
    講師:西城 惠一氏(本展示会監修者
    国立科学博物館理工学研究部主任研究員)
  • 2007.3.11(日)
    子どものための絵本と音楽の会
    エリック・カール「うたがみえるきこえるよ
    出 演 者:漆原啓子(ヴァイオリン)」
  • 2007.2.17(土)
    講演会
    「神話から最新宇宙学まで」
    講師:福江 純氏(天文学者 大阪教育大学教授)

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerのダウンロード>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)