資料室の小展示

児童書研究資料室で行われている小展示をご紹介します。

現在行われている小展示(各タイトル部分のリンク先はPDFファイルです。)

「2018年国際アンデルセン賞作家賞・画家賞の受賞者による作品」 (PDF形式:438KB)
国際アンデルセン賞は、「小さなノーベル賞」とも呼ばれる、国際児童図書評議会(International Board on Books for Young People:IBBY)によって与えられる国際的な児童文学賞です。今回、児童書研究資料室では、2018年の作家賞受賞者である角野栄子氏と画家賞受賞者であるイーゴリ・オレイニコフ氏の作品を展示します。(展示期間:2018年7月18日~2018年9月9日)
「海外の児童文学賞受賞作品~スウェーデン」 (PDF形式:263KB)
海外の児童文学賞受賞作品等を紹介する小展示の第3回は、日本・スウェーデン外交関係樹立150周年にちなみ、スウェーデンの主要な児童文学賞の受賞作品等を展示します。(展示期間:2018年3月6日~)
「2017年 日本の児童文学賞受賞作品」 (PDF形式:145KB)
平成29年に日本の主要な児童文学賞を受賞した作品を展示しています。(展示期間:2018年2月20日~)
「子どもと本をつなぐ人へ~児童サービス基本図書リスト~」 (PDF形式:149KB)
公共図書館、学校図書館、文庫等で子どもへのサービスを担当している方、絵本などの児童書やおはなし(ストーリーテリング)に興味・関心のある方に、先ず読んで欲しい基本図書を集めました。

過去の小展示一覧

「童画の世界—絵雑誌とその画家たち」展関連小展示、「オランダの児童書」など

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。

>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)