子どもと本の情報・調査

2017年BIB賞の受賞作品決定

【2017-084】

スロバキアのブラティスラヴァで隔年に開かれるブラティスラヴァ世界絵本原画展(Biennial of Illustrations Bratislava: BIB)は、世界最大規模の絵本原画展として知られる。第26回となる本年は、9月8日から10月29日まで開催されている。

BIBで選ばれるブラティスラヴァ世界絵本原画展賞は、子どもの本の原画に贈る賞として、1967年に創設された。ボローニャ・ラガッツイ賞が未発表のイラストレーションを対象とするのに対し、 BIB賞の対象はすでに刊行されている絵本の原画であり、国際児童図書評議会(IBBY)またはユネスコの各国支部を通じて、一か国から最大15名まで応募できる。日本では、社団法人日本国際児童図書評議会(JBBY)が、画家、編集者、学芸員などによる国内選考会を行っている。その後、国際審査団による選考会を経て、「グランプリ」(Grand Prix)1名、「金のりんご賞」(BIB Golden Apple/Zlaté jablko BIB)5名、「金牌」(BIB Plaque/Plaketa BIB)5名等が選ばれる。本年、9名からなる審査団の団長は、日本の広松由希子氏(絵本評論家、JBBY理事)が務めた。また、広松氏はBIB功労賞を受賞した。

2017年度の各部門の受賞者は以下のとおりである(作者の日本語読みは、判明した場合のみ記載した)。日本の応募作品からは、荒井真紀氏の『たんぽぽ』(金の星社、2015年、ISBN:978-4-323-07273-9、当館請求記号:Y11-N15-L223)が「金のりんご賞」、ミロコマチコ氏の『けもののにおいがしてきたぞ』(岩崎書店、2016年、ISBN:978-4-265-08148-6、当館請求記号:Y17-N16-L1011)が「金牌」を受賞した。2018年の夏から、日本各地の美術館で受賞作品の巡回展示が予定されている。

○グランプリ(Grand Prix)
“The Birds,” Ludwig Volbeda(オランダ)

○金のりんご賞(BIB Golden Apple)
“I Was a Deer,” Narges Mohamadi(イラン)
『たんぽぽ』荒井真紀(日本)
“Hyde & Seek,” Ji-Min Kim(韓国)
“The Old Russian Home,” Ana Desnitskaya(ロシア)
“The Escape,” Daniela Olejníková(スロバキア)

○金牌(BIB Plaque)
“A Story About You, a Story About Everything,” Hanne Bartholin(デンマーク)
“So-so, Go-go and Sunny,” Ofra Amit(イスラエル)
『けもののにおいがしてきたぞ』ミロコマチコ(日本)
“Bestiary of Mexican Fantastic Beings,” Israel Barrón(メキシコ)
“Loudly, Softly, in a Whisper,” “Ivan Franko from A to Z,” Romana Romanyshin、Andryi Lesiv(ウクライナ)

○出版奨励賞(Honorary Mention to the Publisher)
Gang Design / Mrs. Jurek(ポーランド)
“Psikusy. Remix Your Dog”
Pages and Stationery Limited(ガーナ)
“Ant and Sugar”
Litara Foundation(インドネシア)
“A Playground in My Wardrobe”
Alhadaek Group(シリア)
“See You!”

○子ども審査員賞(BIB Children’s Jury Award)
Peter Uchnár(ペテル・ウルナール)(スロバキア)

○ブラティスラヴァ市長賞(Award of the Mayor of the Capital City Bratislava)
Svetozár Košický(スロバキア)

期間中、「芸術VS商業 現代の商業界における芸術的イラストレーションの役割 イラストレーターたちの自由でユニークな作戦」と題したシンポジウムや、昔話をテーマとした Albín Brunovský BIB-UNESCOワークショップ等が開催された。また2015年(第25回)BIB賞グランプリ受賞者のローラ・カーリン(Laura Carlin)、2016年国際アンデルセン賞画家賞受賞者のロートラウト・スザンネ・ベルナー(Rotraut Susanne Berner)の原画や、2016年国際アンデルセン賞作家賞受賞者の曹文軒(Cao Wenxuan)の作品が展示される。韓国の南怡島国際絵本イラストレーション・コンクール(ナミコンクール)の受賞作品の展示や、世界中の画家が難民をテーマに描いたポストカードの展示、美術史をたどる体験型の展示等も行われている。

Ref:

所蔵リスト

荒井真紀著作一覧:国立国会図書館サーチで当館所蔵資料を検索

Daniela Olejníková著作一覧:国立国会図書館サーチで当館所蔵資料を検索

Hanne Bartholin著作一覧:国立国会図書館サーチで当館所蔵資料を検索

Ofra Amit著作一覧:国立国会図書館サーチで当館所蔵資料を検索

ミロコマチコ著作一覧:国立国会図書館サーチで当館所蔵資料を検索

Peter Uchnár著作一覧:国立国会図書館サーチで当館所蔵資料を検索

(2017.09.26 update)