利用案内

ちいさな子どものためのわらべうたと絵本の会

わらべうたと絵本の会紹介リーフレット

実施日 毎月第2水曜日 *8月はお休みです。
時間 11時~(30分程度)
場所 おはなしのへや
対象 6か月以上4歳未満の子どもとその保護者(原則として子ども1人につき、大人1人)
人数 15組
申込方法 事前申込制・先着順でお受けします。スペースの都合上、定員になり次第締切とさせていただきます。
  • 電話によるお申込み:03-3827-2067
  • 来館によるお申込み:「子どものへや」カウンター
希望日・お名前・電話番号・年齢を伺います。
受付時間:開館日の9時30分~17時
その他
  • 時間までにレンガ棟1階 「子どものへや」にお集まりください。
  • 参加できなくなった場合は、早めにご連絡ください。

実施日と申込開始日

2016年(平成28年)*8月はお休みします。

2016年 3月 4月 5月
実施日 9日(水) 13日(水) 11日(水)
申込開始日 2月2日(火) 3月1日(火) 4月1日(金)
2016年 6月 7月 9月
実施日 8日(水) 13日(水) 14日(水)
申込開始日 5月6日(金) 6月1日(水) 8月2日(火)
2016年 10月 11月 12月
実施日 12日(水) 9日(水) 14日(水)
申込開始日 9月1日(木) 10月4日(火) 11月1日(火 )

わらべうたと絵本の会Q&A

わらべうたと絵本の会はどのような会ですか?
お子さんと一緒に楽しんでいただけるわらべうたを紹介したり、小さい子向きの絵本の読み聞かせをしたりする会です。
なぜ図書館でわらべうたを行うのですか?
わらべうたは、日本で昔からうたいつがれてきた子どものためのうたです。ふしやリズムが単純で短く、誰でもすぐに楽しめます。また、四季折々の言葉や方言が歌詞に使われ、日本語のイントネーションに合った旋律やリズムをもっているため、言葉の感覚が磨かれます。
わらべうたで言葉の響きやリズムを楽しみ、人の声を聞く心地よさを体験した子どもは、絵本を読む声にもよく耳を傾けるようになり、自然と本に興味を持つようになります。
このため国際子ども図書館では、わらべうたを多く取り入れた「ちいさな子どものためのわらべうたと絵本の会」を行っています。
1人の子どもに両親とも付き添って参加することはできますか?
部屋が狭いため、付き添いは、原則として子ども1人につき大人1人でお願いしています。
大人1人で子どもを2人連れて入ることはできますか?
できます。ペアで楽しむわらべうたをする際などには、職員がお手伝いすることも可能です。
下の子と一緒に5歳の兄も参加できますか?
対象年齢以上のお子さんの参加は可能です。
途中からでも参加できますか?また、途中で退室することもできますか?
原則として時間通りにいらしてください。遅れてしまった場合には、子どものへやカウンター職員にご相談ください。また、途中退室することは可能です。
わらべうたと絵本の会は誰がしているのですか?
国際子ども図書館の職員です。