展示会・イベント

世界のバリアフリー絵本展—国際児童図書評議会2009年推薦図書展

国際子ども図書館主催の展示会のお知らせです。

※こちらの展示会は終了しました

国立国会図書館国際子ども図書館では、2010年8月21日(土)から9月12日(日)まで、日本国際児童図書評議会(JBBY)との共催で、展示会「世界のバリアフリー絵本展—国際児童図書評議会2009年推薦図書展」を開催します。

国立国会図書館国際子ども図書館開館10周年及び国民読書年記念展示会

世界のバリアフリー絵本展 —国際児童図書評議会2009年推薦図書展

この展示会は、バリアフリー絵本や、その必要性に対する理解を深めることを目的としています。国際児童図書評議会(IBBY)障害児図書資料センターが2009年、障害のある子どもたちのための資料の中から選定した世界21か国の50作品を、直接手にとってご覧いただけます。

点字や手話付きの絵本をはじめ、人形に触れて動かすことができる立体的な布絵本、古典の内容をやさしく書き下ろした本、障害者への理解を深めるための本など、さまざまな絵本を展示します。

バリアフリー絵本について知ることは、障害のある子どもたちへの理解を深めることにもつながります。皆様のご来場をお待ちしております。

主催 国立国会図書館国際子ども図書館
社団法人 日本国際児童図書評議会(JBBY)
開催期間 2010年8月21日(土)~9月12日(日)
会期中の休館日 月曜日
開催時間 午前9時30分~午後5時
会場 国際子ども図書館3階 ホール [MAP]
入場 無料

2005年には、「読書の楽しみをすべての子どもたちに」として、「世界のバリアフリー絵本展」や「日本のバリアフリー図書の歩み展」、シンポジウムなどを行いました。

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerのダウンロード>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)