絵本で知る世界の国々―IFLAからのおくりもの

国際子ども図書館では、7月9日(火)から8月25日(日)まで、展示会「絵本で知る世界の国々―IFLAからのおくりもの」を開催します。

IFLA(国際図書館連盟)の「絵本で世界を知ろうプログラム」によるカタログ第3版(2023年)の完成を記念し、世界42の国と地域の図書館員によって選定された、各国の代表的な絵本360冊を展示します。ご自由に直接手にとってご覧いただけます。

「絵本で世界を知ろうプログラム」は、世界の子どもたちが絵本を通じて国際理解を促進することを目的としています。世界各地で展示会を開催することができるよう、展示会セットが2組作られ、1組は国立国会図書館国際子ども図書館に、もう1組はフランス国立図書館に寄贈されました。国際子ども図書館では、日本を含むアジア・オセアニア地域の図書館等に対し、貸出しを行っています。

入場は無料です。ご来場をお待ちしております。
絵本で知る世界の国々―IFLAからのおくりもの
開催日 2024年7月9日(火)~8月25日(日)
会期中の休館日 月曜日、7月17日(水)、8月11日(日・祝)、8月21日(水)
開催時間 9時30分~17時
会場 国際子ども図書館 レンガ棟3階 本のミュージアム[ACCESS]
入場料 無料


PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。

>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)