展示会セット「絵本で知る世界の国々―IFLAからのおくりもの」の貸出し

国際子ども図書館では、展示会セット「絵本で知る世界の国々―IFLAからのおくりもの」の貸出しを行っています。

この展示会セットには、IFLA(国際図書館連盟)の「絵本で世界を知ろうプロジェクト(IFLA公式ページにリンク)」により集められ、国際子ども図書館に寄贈された世界のさまざまな国の絵本365冊のほか、カタログやキャプションなどの付属資料が含まれます。

日本を含むアジア・オセアニア地域の図書館等に対し、返却にかかる送料以外無料で貸し出しています。

令和3年度貸出し分の申込受付を終了しました。
(申込みをしたにもかかわらず、当館から受領の連絡がない場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。)

展示会セットの内容

世界43の国と地域から選定された資料 365冊

付属資料

  • (1) The World Through Picture Books(カタログ)1冊
  • (2) 資料リスト
  • (3) 資料のキャプション(カタログの資料解説の日本語訳)(A4・ソフトビニールケース)365枚
  • (4) プロジェクト解説パネル(A3・スチレンボード)2枚
  • (5) 世界の大陸パネル(A4・ソフトビニールケース)7枚
  • (6) 各国の基本情報パネル(A4・ソフトビニールケース)43枚
  • (7) 各国の「選書に当たって」ファイルフォルダ 1冊
  • (8) ポスター(A1・A2)2枚

付属資料の(3)から(8)は、必要な場合のみ送付します。

付属物(3)から(6)および(8)の展示イメージ画像です。

利用できる機関

国もしくは地方公共団体の機関、または公共的性格を有する展示会を主催しようとする機関。申込み多数の場合は、機関の性質、展示会の趣旨等を勘案します。

貸出可能期間

令和3(2021)年4月から令和4(2022)年3月末までの間(年末年始は除く)。
各機関が利用できる期間は、郵送に要する期間を除き、1か月以内(準備から撤収までの時間を含む)。

展示方法

直接手に取る形式での展示とします。なお、忘失、損傷を生じないような監視体制等が取れること、原則として、セットに含まれるすべての資料を展示すること(付属物の展示は任意)、が条件です。その他、次の遵守事項をご確認ください。

貸出料

無料。ただし、返却送料は利用機関の負担となります。

郵送方法

展示会セットは、3辺の長さの合計が120cm以内の通い箱6箱に入れてお届けします。別にポスターを送付する場合は、3辺の長さの合計が100cm以内のポスター梱包用の筒1本が追加となります。

これまでの貸出し先

平成25年の事業開始以降、国内32機関・海外4機関の計36機関(今年度予定を含む)に貸出しを実施してきました。公共図書館のほか、学校図書館、大学図書館、読書関連団体等への貸出し実績があります。

各年度の募集は、前年度の秋~年末に行います。
募集開始のお知らせは、トップページの「新着情報」のほか、「国際子ども図書館メールマガジン」「Twitter」等でご確認ください。


当館での展示会のようす


茨城県立図書館での展示会のようす

IFLA児童・ヤングアダルト図書館分科会Facebookページ(Facebookにリンク)にも写真を掲載しています。

令和3年度(予定)

  • 山梨県立図書館(山梨県)
  • 小平市中央図書館(東京都)
  • 東洋学園 宮崎医療管理専門学校(宮崎県)
  • 行田市立図書館(埼玉県)
  • 札幌国際大学(北海道)
  • 守谷中央図書館(茨城県)

令和2年度

  • 八幡浜市立市民図書館(愛媛県)
  • 熊野市立図書館(三重県)
  • 苫小牧市立中央図書館(北海道)

平成31年度

  • Macao Library & Information Management Association(中国・マカオ)
  • 親子読書地域文庫全国連絡会
  • 多賀城市立図書館
  • 福岡市博多南図書館
問い合わせ先

国立国会図書館国際子ども図書館 資料情報課(IFLAセット貸出し担当)
03-3827-2053(代表)
ml-iflaアットマークケーオーディーオーエムオーピリオドジーオーピリオドジェーピー

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。

>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)