講演会「現代ロシアの芸術と絵本―国際アンデルセン賞作家イーゴリ・オレイニコフ氏を迎えて」

国際子ども図書館は、ロシアの代表的な絵本画家であり、2018年国際アンデルセン賞画家賞を受賞したイーゴリ・オレイニコフ氏を招へいし、講演会を開催します。オレイニコフ氏の講演に先立ち、ロシア・東欧文学研究者の沼野充義氏に、現代ロシアの文化・芸術の視点から児童書についてご講演いただきます。講演の後、オレイニコフ氏の作品の魅力がさらに引き出されるよう、両氏による対談も予定しています。ぜひご参加ください。(オレイニコフ氏の講演及び対談はロシア語(逐次通訳有))

講演会概要

日時 2019年10月6日(日)13時30分~16時(13時受付開始)
講師 イーゴリ・オレイニコフ氏(絵本画家、2018年国際アンデルセン賞画家賞受賞)
沼野充義氏(ロシア・東欧文学研究者、東京大学大学院教授。主な著書に『ユートピア文学論―徹夜の塊』『チェーホフ 七分の絶望と三分の希望』等)
内容
  • 講演
    「現実をおとぎ話にする―想像力の解放区としてのロシア児童文学」沼野充義氏
    「おとぎ話を現実にする」イーゴリ・オレイニコフ氏
  • 対談
    「ロシア絵本の世界―オレイニコフ氏の創作に迫る」
  • 質疑応答
場所 国際子ども図書館 アーチ棟1階 研修室1 [ACCESS]
対象 中学生以上
定員 100名(事前申込制・先着順)
申込方法
  • 申込みフォーム
    申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。
    ※申込みには、電子メールアドレスが必要です。
  • 先着順です。定員になり次第締め切らせていただきます。
  • 各申込み1通につき、1名様の応募でお願いいたします。
  • 電子メールでの申込みができない場合や、確認のメールが届かない場合は、下記問い合わせ先の電話番号にご連絡ください。
  • 本イベントのご参加にあたり、支援や配慮を希望される方は下記問い合わせ先までご連絡ください。
参加費 無料
問い合わせ先

国立国会図書館国際子ども図書館 企画協力課「10月6日講演会」担当
電話:03-3827-2053(代表)