講演会「韓国絵本の世界―過去と現在、そして未来―」

国際子ども図書館では、子どもの読書活動推進支援及び内外の関係者の国際交流推進のため、世界各国の児童書の魅力を伝える講演会を実施しています。この度、韓国絵本の専門家であるジョン・ビョンギュ氏及びチョン・サンヒョン氏が来日する機会に合わせ、韓国絵本の講演会を開催します。近年、世界から注目されている韓国絵本について、歴史と現況、そして新進の絵本作家たちの活動を知る機会となります。是非ご参加ください。(両氏の講演は韓国語(逐次通訳有))

講演会概要

日時 2019年12月1日(日)13時30分~16時(13時受付開始)
講師 ジョン・ビョンギュ氏(出版都市文化財団子どもの本芸術センター共同代表)
チョン・サンヒョン氏(サン出版社・絵本想像絵本学校代表)
通訳:申明浩氏(相模女子大学・武蔵野美術大学非常勤講師)
内容
  • 講演
    • 「韓国絵本の70年」ジョン・ビョンギュ氏
    • 「韓国絵本の現在と未来―韓国絵本の新しい傾向と模索」チョン・サンヒョン氏
  • 質疑応答
場所 国際子ども図書館 アーチ棟1階 研修室1 [ACCESS]
対象 中学生以上
定員 100名(事前申込制・先着順)
申込方法 ※定員に達したため、受付は終了しました。
参加費 無料
問い合わせ先

国立国会図書館国際子ども図書館 企画協力課 韓国絵本講演会担当
電話:03-3827-2053(代表)