春休み特別版「調べもの体験プログラム」図書館 de クイズ!

図書館で“調べて答える”クイズに挑戦してみませんか?
国際子ども図書館では、学校からの申込み制で、中高生向けに図書館の本などを使ってクイズを解く「調べもの体験プログラム」を行っています。
今回、春休み特別版として小学校4年生から高校3年生までのみなさんが個人で申し込める「調べもの体験プログラム」を開催します。
AI(人工知能)技術が進歩するこれからの時代、「知っている」だけでなく、「調べる」力がものを言います。調べるための強い味方「図書館」で、まずは調べる楽しさを味わってみてください。
バックヤードツアーでは、普段は入れない図書館の裏側:書庫をご案内します。

こんな人にとくにオススメです。

  • 「クイズが好き!」
    →ここで出題するクイズには、授業で習わない内容の難問も!本やネットを使いこなして、問題に挑戦しましょう。
  • 「図書館が好き!」
    →図書館は読書だけでなく、調べものもできる場所なんです。本で調べるコツも掴んで図書館マスターを目指しましょう。

開催概要

日時 2020年3月26日(木)
13時30分から15時30分まで(13時15分受付開始)
内容
  • 調べもの体験プログラム「調べものクイズコース」
  • バックヤードツアー
場所 国際子ども図書館 レンガ棟2階 調べものの部屋 [ACCESS]
対象 小学4年生から高校3年生まで(2020年3月時点)
定員 20名(事前申込制・先着順)
申込方法 ※受付は終了しました。
その他
  • 開始時刻までにレンガ棟2階 調べものの部屋にお集まりください。
  • 当日は、記録・広報用に写真撮影を行います。あらかじめご了承ください。
  • 災害等の緊急時に、開催中止となることがあります。
参加費 無料
問い合わせ先

国立国会図書館国際子ども図書館 児童サービス課 春休み特別版「調べもの体験プログラム」担当
電話:03-3827-2065